「スマック」から販売されている「家族のごはん」について調べて、特長や口コミもまとめてみました。

ドッグフードを購入する際の参考になれば幸いです。

ドッグフードを食べるラブラドール

 

「家族のごはん」の特徴

容量/価格 2.2kg/624円(amazon参照)
1kgあたり 280円
カロリー 320kcal/100g
メイン食材 ×穀類
原産国 日本
穀物 とうもろこし、小麦粉、コーングルテン等
酸化防止剤 ×不明
着色料・保存料 ×赤色102号、黄色4号、青色1号
対応年齢 全年齢対応
販売元 スマック
オススメ購入サイト amazon

「家族のごはん」は、「ペットの笑顔のそばに」を企業理念とするペットフード製造会社「スマック」が製造する国産のドッグフードです。

愛知県にある研究所で最新の栄養学を取り入れながら日々研究が重ねられ、ペットの健康状況や暮らしている環境にも配慮して開発された「家族のごはん」は、どの犬種のワンちゃんでも食べやすいように、口の大きさに合わせた様々な形状を持っているのが特徴です。

「家族のごはん」のドッグフードには「ビストロシリーズ」「プレミアムディッシュシリーズ」「家族のごはんシリーズ」「柴犬用シリーズ」「おさかな実感シリーズ」「成犬用シリーズ」「中・大型犬シリーズ」「エブリシリーズ」「さかな丸シリーズ」「ささみ丸シリーズ」という10種類のラインナップがありますが、特に20年もの期間ロングセラーを続けているドライフード「家族のごはんシリーズ」は同社の大人気商品です。

「家族のごはん」のホームページにはワンちゃんの年齢と体重を選択して入力することによって最適なフード量を計算してくれるページがあるので、初めて製品を購入する人にはとても参考になります。

「家族のごはん」の原材料と安全性

ボールとフレンチブルドッグ

ここでは「家族のごはん」の人気シリーズ「家族のごはん すき焼味」の原材料と成分を順番に見ていきます。

まずは「家族のごはん すき焼味」の原材料です。

「穀類」には「とうもろこし」と「コーングルテンフィード」「小麦粉」「米糠」「コーングルテンミール」が使用され、「豆類」には「脱脂大豆」と「乾燥おから」が使用されています。

「肉類」に使用されているのは「ミートミール」と「チキンエキス」で、その他に「動物性油脂」「すき焼エキス」「粉末セルロース」「フィッシュミール」「植物発酵抽出エキス」が使用されています。「ミネラル類」には「カルシウム」「塩化ナトリウム」「鉄」「亜鉛」「銅」「ヨウ素」が使用され、「ビタミン類」には「ビタミンA・D・E・B12」及び「パントテン酸」と「コリン」が使用されています。

そして「着色料」として「赤色102号」「黄色4号」「青色1号」が含まれています。

次に成分を見ていきましょう。

「家族のごはん すき焼味」の成分含有率は「たんぱく質」が18.0%以上、「脂質」が8.0%以上、「粗繊維」が6.0%以下、「灰分」が10.0%以下、「水分」が10.0%以下です。ちなみに代謝エネルギーは100グラム当たり320キロカロリーです。

・「家族のごはん」のメリット・デメリット

茶白のシーズー

「愛犬の食事にも飼い主と同じ美味しいメニューを」という要望に応えて開発された経緯を持つ「家族のごはん」は、「人間でも美味しそうに見える」ドッグフードになっているのが大きな特徴です。

製品によっては食欲をそそる「旨みエキス」を配合しているのでワンちゃんの食いつきも良く、すべての製品が小粒の形状をしているので、小型犬から大型犬まで幅広く食べることができるという点がメリットだと言えるでしょう。

また、前述の「家族のごはん すき焼味」に配合されている「植物発酵抽出エキス」にはフンの匂いを和らげる効果があります。

さらにワンちゃんの健康状態を維持する食物繊維も配合されているので、ワンちゃんのフンが匂いの少ない「コロコロの形状」に変化して、トイレの後始末にも困らないという利点も併せ持っています。

その一方で実際の栄養価には一切関係しない「着色料」の「赤色102号」「黄色4号」「青色1号」が使用されている点は明らかなデメリットだと言えます。

人間には食事の見た目も重要ですが、ワンちゃんにとっては内容が全てなので、この点が気になってしまう飼い主さんもいることでしょう。

・「家族のごはん」の口コミ評判は?

それではここで実際に「家族のごはん」を愛犬に与えている飼い主さんからの口コミを見てみましょう。

「我が家の愛犬は好き嫌いが激しいので、いつも食事には困っていましたが、「家族のごはん」をいつもの食事に混ぜて与えてみたところ、最初こそ警戒していたものの、一度美味しいと分かるとガツガツ食べてくれるようになりました。食いつきが良いので気に入っています」

「フンの後始末がとっても楽になり、助かっています」

「うちは小型犬で、このドッグフードにする前は咀嚼が大変そうだったのですが、「家族のごはん」は簡単そうに食べてます」

「12歳になるトイプードルを飼っていますが、これだけは何年も飽きずにずっと食べてくれてます。歯が抜けていてもサクサクと食べやすいようで、ウンチもコロコロになるので助かっています」

以上の口コミを見てみると、「家族のごはん」の特徴である排便の変化を実感している飼い主さんが多いようです。また、小型犬でも咀嚼しやすい程良い硬さと、何年経っても飽きないという点が高評価のポイントになっているようです。

・「家族のごはん」はどんな犬にオススメ?

小型犬から大型犬まで、様々な口のサイズに合わせて選ぶことができる「家族のごはん」は、サイズや犬種を気にせずに利用できるドッグフードだと言えます。

従ってどのような年齢、どのような犬種のワンちゃんであっても安心して与えることができるでしょう。

また、「家族のごはん」にはシニア犬に特化した「11歳以上向け」のカテゴリーがあります。

この「11歳以上向け」の「家族のごはん」は低ナトリウム設計でミネラルバランスを調整し、さらにシニア犬にとって適切なカロリーになるように計算された上で作られているので、加齢によって体力と咀嚼力が衰えたワンちゃんには理想的なドッグフードだと言えます。

さらに「家族のごはん」のラインナップには「植物発酵エキス」を配合してフンの匂いを抑え、後始末を楽にしてくれる商品があるので、室内犬を飼っている飼い主さんには特にオススメできます。

・まとめ

「何年も飽きずにずっと食べている」という口コミにもあるように、「家族のごはん」はワンちゃんの成長と加齢によって種類やカテゴリーを切り替えながら、長期間与えることができるドッグフードです。

粒が小型で程良い固さになっているので消化にも良く、きっと多くのワンちゃんが満足してくれるはずです。