アメリカン・コッカー・スパニエルは、ディズニー映画の『わんわん物語』のヒロイン「レディ」のキャラクターのモデルになったことで有名です。ふさふさした長い毛がおしゃれで、ドッグショーでも人気があります。

今回はそんなアメリカン・コッカー・スパニエルの性格としつけのコツについて紹介します。



アメリカン・コッカー・スパニエルの性格の3大特徴って?しつけのコツと注意点とは?

目次

1)アメリカン・コッカー・スパニエルの紹介

1. アメリカン・コッカー・スパニエルとは

アメリカン・コッカー・スパニエルの原産地はアメリカです。

小柄ながらもがっちりとした体格で、彫りの深い丸い頭が特徴です。

日本では略して「アメコカ」と呼ばれることがあります。

2.平均体高・平均体重

アメリカン・コッカー・スパニエルの平均体高は、オス 36~39cm、メス 34~36cmです。
平均体重は、オス、メス共に11~13kgの中型犬です。

3. 名前のルーツ・簡潔な歴史

アメリカン・コッカー・スパニエルは1620年からメイフラワー号でアメリカへやってきた移民が、「イングリッシュ・コッカー・スパニエル」をイギリスからアメリカに持ちこんだことが始まりです。
名前のルーツもそれに由来しています。

イングリッシュ・コッカー・スパニエルは、鳥獲犬として活躍しており、アメリカへ何度か持ち込まれたものが、小型に改良された犬種がアメリカン・コッカー・スパニエルです。

4.日本で飼育されている数

日本で飼育されているアメリカン・コッカー・スパニエルの飼育数ですが、血統書を発行しているジャパンケネルクラブの2016年の犬種別犬籍登録頭数を調べてみると1,752頭です。

犬全体の登録数が300,470頭ですから、全ての犬種に占めるアメリカン・コッカー・スパニエルの割合は約0.6%と、日本では比較的マイナーですが、世界的には人気の犬種です。

5.気をつける病気

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼育の際に、気をつけるべき病気をご紹介します。

眼瞼内反症 がんけいないはん

眼瞼内反症は、まぶたのフチが眼球の内側に入り込みやすくなり、まつげが眼を刺激して炎症を起こしてしまう病気です。
いわゆる「逆まつげ」のことで、目にかゆみや痛みが起こります。

緑内障 りょくないしょう

緑内障とは、眼圧が異常に高くなってしまい、網膜や視神経に障害が出てしまう病気です。
視力低下や失明になってしまうケースもあります。

老犬のスパニエル種などに多くみられる病気といわれています。

外耳炎 がいじえん

耳が垂れている犬種に起こりやすい病気で、菌の繁殖などにより、音の通り道である外耳道に炎症が起こります。

その菌により、皮膚病を引き起こす場合もあります。

アメリカン・コッカー・スパニエルは皮膚病にもなりやすい犬種ですので、日ごろのケアが大切です。

膝蓋骨脱臼 しつがいこつだっきゅう

遺伝または外部から大きな力が加わることにより、ヒザのお皿がずれてしまう病気です。
発症した場合、外科治療が必要になります。

日ごろから歩き方を観察しましょう。

6.平均寿命

アメリカン・コッカー・スパニエルの平均寿命は12~15年くらいでで、中型犬では比較的長いといえるでしょう。
他の中型犬の平均寿命は10~14歳といわれています。

7.ペットショップでの購入価格

アメリカン・コッカー・スパニエルのペットショップでの購入価格の相場ですが、血統や毛色などで異なり10~20万円です。

2)種類の違いはあるの?アメリカン・コッカー・スパニエルの3つのタイプ

毛色とマーキング(模様)のタイプは、バラエティー豊かですが、下記のとおり主に3つに分けられています。

毛質のタイプは、ストレートと少しウエービーがかったタイプがあります。

1. ブラック・バラエティー

ブラックの単色またはタン・ポイントのあるブラック。胸及び喉に入った多少のホワイトは許容されています。

2. アスコブ・バラエティー

クリーム、ブラウン、セーブルなど、ブラック以外の単色で構成される毛色をアスコブ(Any Solid Color Other than Blakの略でASCOB)といいます。胸及び喉に入った多少のホワイトは許容されています。

3.パーティ・カラー・バラエティー

ホワイトを含む2色以上のカラーで、ブラック&ホワイト、レッド&ホワイト、ブラウン&ホワイトや、3色のトライカラー、地の色と白が混在したカラーのローンなど。

3)理解してあげよう!アメリカン・コッカー・スパニエルの性格の3大特徴って?

1.人懐っこい

アメリカン・コッカー・スパニエルは人が大好きで人懐っこく、人見知りも少ないので、他人にともすぐに打ち解けられる性格をしています。
優しくて、子供やお年寄り、他のペットとの相性も良好です。

2.陽気

アメリカン・コッカー・スパニエルは、「メリー・コッカー」(明るくて楽しいコッカーという意味)と呼ばれ、陽気で遊び好きな性格をしています。

3マイペース

比較的温和でのんびりとして、マイペースな面があります。
しつけや性格などによって個体差があり、あまり落ち着きがない子もいます。

4)性格の違いはあるの?オスとメスでの性格の違い

1.オス

アメリカン・コッカー・スパニエルのオスは、メスに比べて活発で遊び好きな傾向にあるといわれています。

2.メス

メスのアメリカン・コッカー・スパニエルは、オスに比べて穏やかですが、多少頑固な傾向があるようです。

child little girl with glasses reading a books

5)アメコカを飼う人に向いている3つのポイントとは

1.美しくバラエティー富かな犬がほしい

アメリカン・コッカー・スパニエルは、種類が豊富で、毛色と模様の組み合わせで20種類以上あるといわれています。
また、やわらかくてなめらかな被毛が美しく、散歩中も注目を集めることでしょう。

2.マメな手入れが苦にならない

アメリカン・コッカー・スパニエルの被毛を美しく清潔に保つには、マメなお手入れをしなくてはいけません。
定期的なブラッシングとシャンプー、トリミング、耳掃除などが必要で、シャンプー後に毛を乾かすのにもなかなか大変です。
そういったお手入れが苦にならない人に向いています。

3.家族で室内飼い出来る

アメリカン・コッカー・スパニエルは、中型犬ですが室内飼いに向いている犬種です。
さびしがりやで孤独を嫌い、いつも家族のメンバーに囲まれて過ごす環境が向いていますので、たくさん家族がいる家庭に向いています。

6)ここがポイント!アメリカン・コッカー・スパニエルのしつけの3つのコツとは?

1.トイレ

アメリカン・コッカー・スパニエルを飼う上で大切なのがトイレのしつけです。
場所をはずしてしまったり、興奮や緊張でもらしてしまうという傾向もあるようです。
あきらめずに繰り返し行い、トイレのサイズが小さいようなら広くするなど工夫してみてください。

2.早い段階で行う

アメリカン・コッカー・スパニエルは、賢くしつけのしやすい犬種ではありますが、幼いころから社会化訓練と服従訓練を行うことが大切です。
飼い主がリーダーと認識させるようにしてください。

しつけは基本的には褒めて伸ばし、叱りすぎて恐怖心を与えるのは良くありません。

3. 噛み癖

アメリカン・コッカー・スパニエルは、噛み癖がでてしまうことがります。
飼い主のいうことは良く理解しますので、叱るときはその直前または瞬間に叱るようタイミングに注意し、後から叱って混乱させてしまわないようにしてください。

シェルティの飼育に関しての注意事項とは?

7)要注意!飼育する場合に特に注意する3つのこと

1.子供のいる家庭

子供や他の動物との相性は良いですが、個体差によっては神経質になることがあります。

小さい子供や小動物がいる場合は少し注意を払ってください。
大声で騒いだり不規則な動きなどで敏感になり、突発的に問題行動を起こす可能性があります。

2.被毛の手入れ

アメリカン・コッカー・スパニエルは、ダブルコートで毛量が多く、ほぼ毎日ブラッシングが必要です。

2週間に1回程度のシャンプーと定期的なトリミングも不可欠です。

ドッグショーとまではいかなくとも、清潔に臭いのないよう保ってください。

3.肥満

アメリカン・コッカー・スパニエルは、食べることが好きなので肥満になりやすい犬種です。
散歩は1日2回、30分程度の適度な運動が必要です。
ボール遊びなども好きです。

それでも肥満になるようでしたら、低カロリーなフードに変えるなどして、食事で調整してあげてください。

8)ペットにする喜び・・アメリカン・コッカー・スパニエルを飼う魅力とは

1. バランスが取れている

見た目の美しさ、性格も明るくて優しい、賢く従順でしつけもしやすいことから、平均的にバランスのとれた犬種といえます。

2.可愛い見た目と性格

見た目が可愛らしいのはもちろんのこと、人懐っこく甘えてきたりと愛らしい性格も魅力的です。一度アメリカン・コッカー・スパニエルを飼うと抜け出せない魅力があります。

白のアメコカ



まとめ

1)アメリカン・コッカー・スパニエルの原産地はアメリカで、体高はオス 36cm~39cm、メス 34cm~36cm、体重は11~13kg。

2)アメリカン・コッカー・スパニエルの3種類のタイプは、ブラック・バラエティー、アスコブ・バラエティー、パーティ・カラー・バラエティー。

3)アメリカン・コッカー・スパニエルの性格の3大特徴は、人懐っこい、陽気、マイペース。

4)アメリカン・コッカー・スパニエルのオスとメスでの性格の違いは、オスはより活発で、遊び好きな傾向、メスは穏やかですが、頑固な傾向がある。

5)アメリカン・コッカー・スパニエルを飼う人に向いている3つのポイントは、美しくバラエティー富かな犬がほしい、マメなお手入れが苦にならない、家族で室内飼い出来る人。

6)アメリカン・コッカー・スパニエルのしつけの3つの重要ポイントは、トイレ、早い段階で行う、噛み癖。

7)アメリカン・コッカー・スパニエルの飼育に関しての3つの注意点は、子供のいる家庭、被毛の手入れ、肥満。

8)アメリカン・コッカー・スパニエルを飼う魅力とは、バランスが取れていること、可愛い見た目と性格。

関連記事

中型犬に関する関連記事