ブリティッシュショートヘアの子猫

不思議の国のアリスのチェシャ猫のモデルのブリティッシュショートヘア。愛嬌があるお顔は猫界のブルドッグともいわれています。ハンターだけど、性格はおっとりしていて、そのパーソナリティに魅了される飼い主が続出中。世界的に大人気の猫です。

今回は、そんなブリティッシュショートヘアの性格の特徴やしつけのコツを紹介します。



ブリティッシュショートヘアの性格の3大特徴!しつけのコツ

1)ブリティッシュショートヘアの紹介

1.ブリティッシュショートヘアの原産地

約2000年前、古代ローマ人がブリティッシュショートヘアの先祖の「ヨーロッパヤマネコ」をイギリスに持ち込み、ネズミを捕るため飼われていました。

その後、イギリスのブリテンの土着猫に着目したブリーダーにより、1900年頃に現在のブリティッシュショートヘアの原型が作り出されました。

そのためブリティッシュショートヘアは、イギリス最古の猫として考えられています。

2.ブリティッシュショートヘアの平均体長・平均体重

ブリティッシュショートヘアの平均体長は、40〜50cmくらいです。

平均体重はオスが4~5.5kg、メスが5~8kgとなっています。

3. ブリティッシュショートヘアの名前の由来

イギリスでねずみ捕りハンターとしてブリテンで飼われていたことが名前の由来。

当時は短毛と長毛の2種が生まれており、ブリティッシュブルーと言われていました。

第一次世界大戦前は、ペルシャとの交配で長毛のタイプが人気でした(現:ブリティッシュロングヘアー=ブリタニカ)。

しかしイギリスの猫血統登録団体BDDFの反対を受け、毛の長さから種類が2種に別れることになりました。

その短毛からブリティッシュショートヘアと言います。

4.ブリティッシュショートヘアが気をつけるべき病気

ブリティッシュショートヘアがかかりやすい3種類の病気を解説します。

・糖尿病

ねずみを捕るハンターとして改良されてきたブリティッシュショートヘア。現代でもねずみのおもちゃ等でかわいらしく遊ぶ姿が微笑ましいですが、4~5歳くらいになってくると性格がだいぶおっとりしてきます。

元々骨格も太くがっしりしているため、運動量が減り肥満傾向になるケースが増えています。

糖尿病を未然に防ぐため、日頃から適度な運動の為、おもちゃ等で遊んであげたり、落ち着いてきたら、餌のカロリーやバランスを考え対応していくことが重要です。

・尿結石

この猫種は尿結石にかかりやすいです。尿結石は、腎臓や尿管、膀胱、尿道などに石や砂ができる病気です。

原因は水をあまり飲まなかったりビタミン等の栄養素が不足したり、抵抗力の低下やストレスなどいろいろな要素があげられます。

適度な運動や栄養バランスで水分を飲む環境、またストレスフリーを目指していくことが大切です。

・皮膚病

皮膚病にもかかりやすいと言われています。
キャットフードでの栄養の偏りやストレス、ノミ・ダニなどの害虫など、原因が特定しにくいケースがありますので、痒がったり、フケが出て様子がおかしかったら、早めに獣医に連れて行きましょう。

5. ブリティッシュショートヘアの平均寿命

ブリティッシュショートヘアの平均寿命は、14~17歳(15歳前後)で、純血種の猫の中では長めになっています。

6. ブリティッシュショートヘアが日本で飼育されている数

日本で飼育されているブリティッシュショートヘアの数ですが、アニコム損害保険の「人気品種ランキング」によると平成29年度の調査結果では1,267匹です。
ブリティッシュショートヘアの割合は全体の約5.5%で、日本での人気は第6位です。ちなみに、1位は「スコティッシュ・フォールド」。
一ペット保険のアニコム損害保険調べー

.ペットショップでの購入価格

ブリティッシュショートヘアのペットショップでの購入価格は約20~30万円になっています。

値段の上下する理由としては、「子猫であるか」「純血種であるか」「猫種の規定サイズに収まるか」などに左右されるようです。

ブリティッシュショートヘア

2)ブリティッシュショートヘアの性格の3大特徴

1.マイペースに遊ぶ

ブリティッシュショートヘアは見た目、体格ががっちりしていて豊満な頬をしており、どっしりと構えている感があります。

しかし、じつは見た目とは違って騒がしいところが苦手で繊細なんです。

本当はマイペースに遊んだり、甘えたりすることが好きな性格です。

2.穏やかな性格

ブリティッシュショートヘアは元々はねずみ捕りのハンターでありながら、反面、性格はおだやかでのんびり屋です。

ある意味ONとOFFがしっかりしていると言えます。
遊ぶときは思いっきり遊んであげてください。

3.飼い主にべったり甘えたがる

ブリティッシュショートヘアはマイペースな猫の代表ではありますが、甘えたいときは飼い主にべったりの子もいるようです。

そのギャップが飼い主には「たまらない」といいます。

もともとネズミハンターとして育てられ、品種改良をされてきたブリティッシュショートヘア、遺伝子レベルで「従順」が染み付いているのかもしれません。

ただし、抱っこされるのは嫌がる傾向にあります。

抱っこされるのが嫌なブリティッシュショートヘア

3)違いはあるの?オスとメスでの性格の違い

1.オス

ブリティッシュショートヘアのオスは、繁殖目的でなければ去勢をオススメします。

理由としてはメスを求める傾向が強いため、脱走したり、迷子になってしまうケースがみられるからです。

またマーキングの習性で非常に臭い尿を出します。

こういった理由から去勢をオススメしますが、性格的にはメスに比べて飼い主に馴れやすい猫になります。

猫の去勢の時期の解説!オス・メスの違いと注意点

2.メス

メスのブリティッシュショートヘアは、自立心がオスに比べ強いです。

また発情期には珍しく、大きな声でなく傾向があるため、こちらも繁殖目的でなければ避妊をしておくほうがオススメです。

猫の避妊手術の解説!費用・準備・手術前の生活

脚で掻いているブリティッシュショートヘア

4)毛色の違いは?代表的な5つのカラータイプ

ブリッティシュショートヘアは様々な猫種と交配がすすめられたため、色んなカラーが出現します。

ここでは代表的な5つのカラーを紹介します。

用語がわからない時は「毛色や柄の名前がすぐに分かる!猫についての用語集」の記事をごらんください。

1.ブルー

ブリティッシュショートヘアのブルーは、色合い的には「ロシアンブルー」と勘違いされることがあるほどですが、顔立ち・体格が明らかに違います。

(ロシアンブルーのほうがもっとスマートです)

ブルーはブリティッシュショートヘアの初期のカラーのひとつで、世界的に最も人気のカラータイプです。

2.シルバータビー

ブリティッシュショートヘアのシルバータビーも初期のカラータイプであり、スタンダードタビーとも呼ばれます。

直系の猫種にあたる「アメリカンショートヘア」によく似た色合いで、スポテッドです。

3. トーティシェル

トーティシェルのブリティッシュショートヘアは、繁殖が難しい色ですがもっとも早くから公認されています。

目立った斑点がなく色が均一に混じり合っていることが要求され、まだら模様やタビーは欠点とみなされます。

日本で言えば、「サビ猫」に当たる色合いのブリティッシュショートヘアです。

4. ブラック

ペットショップなどでは見かけませんが、じつは全身真っ黒なカラータイプもいます。

ブリティッシュショートヘアの「黒猫」はゴールドの瞳が特徴的です。

ちなみに、黒猫に関する迷信は、吉兆と凶兆の両極端に分かれますが、イギリスでは「吉兆」とされています。

5.ホワイト

ブラックと同じであまりペットショップ等では見かけませんが、全身が真っ白なカラータイプもいます。

この色は近年になって生み出されました。

ブルー・アイド・ホワイトとオッドアイド・ホワイトには、先天性の聴覚障害が現れやすいこともあり、この問題を避けるためスタンダードでは深いブルーの瞳が要求されます。

ちなみに、オレンジ・アイドの「白猫」にはこの種の聴覚障害はありません。

ブリティッシュショートヘアの白猫

5)ブリティッシュショートヘアを飼う人に向いている2つのポイント

1.大家族より少人数のご家族

大家族で常に明るい家庭よりも、少数で静かな環境で飼育することが向いています。

一人暮らしや夫婦、お子さんが少ない家庭などが向いているかもしれません。

理由として、おとなしくて騒がしい所が苦手なため、のびのびとした環境が望ましい為です。

2.運動ができる余裕のあるスペース

もともとネズミ捕りの猫として生きてきたブリティッシュショートヘア、生まれながらにしてハンターですので、おもちゃでよく遊びます。

猫はマイペースと言いますが、どちらかというと甘えてきたり、運動を好みます。

また運動をさせてあげないと「肥満」になりやすいため、猫ちゃんとおもちゃで遊びたい方にはぴったりと言えます。

child little girl with glasses reading a books

6)ブリティッシュショートヘアの2つのしつけのコツ

1.思い切り遊んで思い切り褒めよう

静かな環境を好むブリティッシュショートヘアですが、思いっきり遊んであげて、上手に遊べたらうんと褒めてあげましょう。

5歳位ををすぎると遊ぶ頻度が減りますが、運動をしてあげないと「肥満」につながり病気をしやすくなります。

遊ぶことは楽しいことであり、飼い主が喜ぶことだと認識つけてあげましょう。

2.褒める・叱るのメリハリを

ブリティッシュショートヘアは飼い主の言うことを、他種に比べてしっかりと理解してくれる猫です。

ですから「褒める」ときと「叱る」ときのメリハリを付けてあげましょう。

あくびをするブリティッシュショートヘア

7)要注意!飼育する場合に特に気をつける3つのこと

1.猫のペースで遊ばせてあげよう

自分のペースで生活をしたい代表的な生き物「猫」。

ブリティッシュショートヘアも同じように、自分のペースで過ごせる静かな時間を設けてあげること。ストレスがたまらずのびのびと過ごせます。

2.肥満に注意しよう

ブリティッシュショートヘアは、猫の中でもネズミ捕りのハンターとして長きに渡り作られてきた猫なので、運動を必要とする体になっています。

猫用おもちゃで遊ばせて、しっかり運動をつけてあげる時間を設けることが大切です。
もし運動をしないと「肥満」に繋がりやすく、体調を崩してしまいます。

また、運動とともに栄養バランスを考えた食事を与えてあげましょう。オススメは栄養価の高いプレミアムキャットフードです。

ブリティッシュショートヘアの顔アップ

8)ブリティッシュショートヘアにオススメのキャットフード

ブリティッシュショートヘアのように遊び好きで活発な猫には高タンパク質なフードが必須です。

それに毛艶が命でもあるので、ツヤが良くなるような栄養価の高いプレミアムキャットフードが望ましいところ。

また、ブリティッシュショートヘアの健康のために、とくに重要なのがキャットフードに使われている材料の品質です。

猫にとってよくない材料や添加物、着色料などが使われているフードは絶対にダメ。

グレインフリーで素材の品質の高いフードを与えたいものです。

これらの条件をクリアするキャットフードは限られていますが、当サイトのオススメはプレミアムキャットフードの「モグニャン」です。

モグニャンは白身魚を主成分に作られているので、高タンパク質なのに低カロリーで、ブリティッシュショートヘアのような太りやすい猫にぴったりです。

一般のフードに比べれば少し高いですが、それも材料にこだわっていればこそ!
猫の健康には変えられませんからね。

『モグニャン』の公式サイトはこちら  
食いつきも無添加も!追求した「モグニャン」口コミ評判まとめ

9)ブリティッシュショートヘアを飼う魅力とは

1.行動のギャップに釘付け

ブリティッシュショートヘアはねずみ捕りハンターですが、性格が穏やかでマイペース、よく甘えにくるタイプの猫ちゃんなので、飼い主としてそのギャップに萌え、嬉しいひと時が頻繁にあることでしょう。

2.家族の一員に

ハンターとして長きにわたり、「人間」と生きてきたブリティッシュショートヘア。

猫にしつけをしてもなかなか伝わらない、達成感がないと言われていますが、「人と共存し、ネズミを捕る」猫でしたので、きちんと「褒める」「叱る」をすれば、しつけが伝わる知性の高い猫であり、飼い主としては共に生活しやすい猫です。

3.手入れが楽なのも魅力的

ブリティッシュショートヘアは、毛の手入れがとても楽で、週に2~3回ほどブラッシングしていれば、きれいな毛並みを維持しやすいです。



今回のまとめ

1)ブリティッシュショートヘアの紹介

イギリス最古の猫と考えられている。平均体重はオス3~5.5キロ、メス3~5キロ。平均寿命は14歳~17歳。

2)知っておきたい!ブリティッシュショートヘアの性格の3大特徴

マイペースで穏やかな性格。ONとOFFがしっかりしている。あそぶときは思いっきり遊ぶ。飼い主にべったり甘えたがる。

3)違いはあるの?オスとメスでの性格の違い

オスはメスを求める傾向が強いので去勢しているとよい。
去勢していないオスには脱走したり、迷子になってしまうケースがみられるようです。メスに比べて飼い主に馴れやすい。

メスはオスに比べて自立心が強い。発情期に大きな声で鳴く傾向があるのでメスも避妊したほうがよい。

4)毛色違いは?3つのタイプ

毛色は「ブルー」・「ホワイト」・「ブラック」の3つのタイプ

5)どんな人が向いている?飼う人に向いている2つのポイント

騒がしいところが苦手なので、少人数の家族が向いている。
運動できる余裕のあるスペースが確保できる人。

6)ここがポイント!しつけの2つのコツとは

思い切りあそんで、上手に遊べたら思い切り褒めてあげる。
肥満予防に運動は大事。
褒める時と叱る時のメリハリをしっかりつける。

7)要注意!飼育する場合に特に気をつける2つのこと

猫のペースで遊ばせてあげる。ストレスがたまらずにのびのびと過ごせる。
もともとネズミ捕りのハンターだったので運動を要する身体作りとなっているので、肥満に気を付ける。運動と栄養バランスを考えた食事を与えてあげる。

8)ブリティッシュショートヘアを飼う魅力とは?

ネズミ捕りのハンターなのに、性格が穏やかでマイペースでよく甘えてくるので、そのギャップが魅力。
人と共存してネズミを捕るってきたブリティッシュショートヘアは知性が高いので共に生活しやすい猫。
手入れがとても楽で、週に2~3回ほどブラッシングしていればきれいな毛並みを維持できる。

ブリティッシュショートヘアに関連する記事