海辺を走っているダルメシアン

アニメ映画のモデルにもなったダルメシアンは、特徴的な模様をもった犬です。特に海外で一躍人気が高まった時期がありましたが、あなたも飼ってみたいと思いませんか。ただし、そのためにはダルメシアンの性格をよく知っておく必要があります。






ダルメシアンの性格を理解しよう!3大特徴としつけのコツ


1)ダルメシアンの紹介

(1)ダルメシアンとは 

白黒の水玉模様が特徴的な犬種です。ディズニーのアニメ映画のモデルとして有名になりました。かつては、猟犬、番犬、牧羊犬、軍用犬として活躍していました。

(2)平均体高・平均体重

ダルメシアンの平均体高はオスで50センチメートルから65センチメートルくらいです。メスはもう少し小柄で45センチメートルから64センチメートルくらいになります。平均体重はオスで18キログラムから32キログラムぐらい、メスで16キログラムから24キログラムくらいになります。

(3)名前のルーツ・歴史

「ダルメシアン」という名前は、現在のユーゴスラビア西部の「ダルマチア」という地名に由来するという説があります。その理由は、ダルメシアンがダルマチアのロマーニに飼われていたからだと言われています。ダルメシアンは16世紀から18世紀に掛けて文献に登場します。19世紀のイギリスでは、馬車の伴走犬として飼われていました。

(4)気をつける病気

ダルメシアンは皮膚病、目の病気、難聴を起こしやすいと言われています。また、ダルメシアンは尿酸を分解する力が弱いため、尿路結石を発症しやすい犬種です。

(5)平均寿命 

ダルメシアンの平均寿命は10年から13年です。中には15年くらい生きる場合もあります。

2)種類の違いとは?ダルメシアンの2つのタイプと特徴の違い

(1)ブラック・スポット・バラエティー

ブラック・スポット・バラエティーは、白い地色にブラックのスポットがある毛色の種類です。

(2)レバー・スポット・バラエティー

レバー・スポット・バラエティーは、白い地色にブラウンのスポットがある毛色の種類です。

3)理解をしてあげよう!ダルメシアンの性格の3大特徴

(1)活発で遊び好き

ダルメシアンは活発で遊び好きな性格をしています。とても持久力があり、社交的な部分もあるため、積極的に遊びたがります。とても明るい性格の一面もあるため、ペットにするととても楽しい気分にさせられます。

(2)好奇心が強い

ダルメシアンは好奇心がとても強い性格を持っています。そのため、興味の向いたことには注意が向いてしまいます。しつけをしっかりしておかないと、興味に引かれて飼い主の言うことを聞かないことが出てきます。

(3)従順

ダルメシアンは賢くて飼い主に従順な面があります。そのため、比較的しつけがし易く飼いやすい性格をしています。子犬の時からしっかりとしつけを行うことで、飼い主にとっても掛け替えのないパートナーになってくれます。

child little girl with glasses reading a books

4)性格の違いはあるの?オスとメスでの性格の違い

(1)攻撃性

ダルメシアンのオスはメスに比べて、攻撃的な一面を持っています。ダルメシアンは体が大きく力も強いため、小さな子供がいる環境ではしっかりとしつけを行い、子供にケガをさせないように気を付けましょう

(2)人見知り

ダルメシアンのメスはオスに比べて若干人見知りな傾向があるといわれています。そのため、飼い主以外の他人や他の犬の前では警戒心を見せる時があります。その様な場合には、飼い主が一緒に居てやることで安心感を与えてやりましょう。

5)どんな人が向いているの?飼う人に向いているポイント

(1)しっかり運動をさせられる

ダルメシアンは非常に持久力のある犬種です。そのため、毎日の散歩はかかさず2時間程度行うようにしてください。若いダルメシアンだと10キロメートル以上の距離でも喜んで走るほどです。そのため、しっかりと運動をさせられる人が向いていると言えます。

(2)しつけをしっかりできる

ダルメシアンは従順であるものの、好奇心が強い面もあるため思わぬ反応を見せることがあります。そのため、子犬のときからしつけをしっかりしてください。比較的しつけをし易い犬種であることから、根気良く教えていけば言うことを良く聞くように育ちます。そのため、しつけをしっかりできる人が向いていると言えます。

(3)犬の飼育に慣れている

これは聴覚障害を持ったダルメシアンを飼う場合に当てはまります。ダルメシアンは聴覚障害を起こしやすい犬種であることから、場合によっては聴覚障害を持ったダルメシアンを飼うということがあるかもしれません。その場合には、ハンドサインなどの訓練も必要になるため、初めて犬を飼うような人では苦労する可能性があります。そのため、犬の飼育に慣れている人の方が向いていると言えます。

6)ここが飼育のポイント!ダルメシアンのしつけの3つのコツ

(1)褒めることを基本にする

ダルメシアンをしつけする場合には、褒めることを基本として行ってください。あまりに暴力的なしつけを行ってしまうと、反撃にあってしまうことがあります。しつけを行う場合でも愛情のこもった交流を心がけるようにしてください。ただし、主導権はしっかりと飼い主が握っておく必要があります。

(2)散歩の注意

ダルメシアンの散歩を行う場合、リードは大人が持つ様にしてください。ダルメシアンは、とても持久力があり力の強い犬種のため、力の弱い子供がリードを持つとダルメシアンが引く力に負けてケガをしてしまう可能性があります。

(3)無駄吠えを止めさせる

ダルメシアンは好奇心が強いため、興味を引くものを見つけると無駄吠えをしまうことがあります。ペットとして飼育する場合には、無駄吠えを止めさせたいので、無駄吠えしないようにしつけを行います。鼻先を手のひらで押し下げて低い声で「静かに」と言ってしつけます。

Closeup on medical doctor woman writing in clipboard

7)要注意!飼育する場合に特に注意すること

(1)しっかりと運動をさせる

ダルメシアンは馬車の伴走犬をしてきた歴史があるほどの持久力を持っています。十分な運動をさせないとストレスが溜まるため、時間を掛けてしっかりと毎日の散歩を行うようにしましょう。

(2)根に持つ

従順で、しつけや命令もしっかりと覚えるダルメシアンは、記憶力が良い犬種です。その分、暴力的なしつけをされた場合には、根に持ってしまうことがあります。そのため、あせらずに根気良く、愛情を持ったしつけを行っていく必要があります。

8)ペットにする喜び・・ダルメシアンを飼う魅力とは

(1)独特の風貌

ダルメシアンをペットにする一番の魅力は、その独特の風貌です。白黒の水玉模様とスラリとした体型は美しく、犬の中でもとても素敵なスタイルをしています。

(2)しっかりと遊べる

ダルメシアンは好奇心旺盛で体力もあるため、しっかりと一緒に遊びたい飼い主にとって元気いっぱいに動き回ることができるというのが魅力になります。






今回のまとめ

1)ダルメシアンの紹介

2)種類の違いとは?ダルメシアンの2つのタイプと特徴の違い

3)理解をしてあげよう!ダルメシアンの性格の3大特徴

4)性格の違いは?オスとメスでの性格の違い

5)どんな人が向いているの?飼う人に向いているポイント

6)ここが飼育のポイント!ダルメシアンのしつけの3つのコツ

7)要注意!飼育する場合に特に注意すること

8)ペットにする喜び・・ダルメシアンを飼う魅力とは