眠っているヨーロピアンショートヘア

ヨーロピアンショートヘアという猫をご存じですか。聞いたことが無い人もいるかもしれません。比較的最近、品種として確立した猫です。とても飼いやすく初心者にもお勧めのヨーロピアンショートヘアを飼育するため、性格の特徴を把握してコツを掴みましょう。






ヨーロピアンショートヘアの飼育方法!性格の3大特徴とコツ


1)ヨーロピアンショートヘアの紹介

(1) 原産地

ヨーロピアンショートヘアはスウェーデンやイタリアなどのヨーロッパが原産地の猫です。元々、土着的に生息していた自然猫の種類です。品種として確立したのは比較的最近で、1982年まではブリティッシュショートヘアと区別されていませんでした。

(2) 平均体高・平均体重

ヨーロピアンショートヘアの平均体高は40センチメートルから50センチメートルくらいになります。平均体重は、オスの場合で5.5キログラムから7キログラムくらい、メスの場合で3.5キログラムから5キログラムくらいになります。サイズ的には一般的な猫と一緒です。

(3) 日本で飼育されている数・名前のルーツ

日本で飼育されている頭数は不明ですが、品種として確立されてからの歴史が浅いため、ペットとして非常にレアな種類です。

(4) 気をつける病気

ヨーロピアンショートヘアは遺伝的に罹りやすい病気をほとんど持たない品種です。そのため、特別に罹りやすいという病気もありません。強いて気をつけるべきは、肥満やウイルス性の疾患にかかってしまうことで、これらは普段の生活に気を配ることで予防できます。

(5) 平均寿命

ヨーロピアンショートヘアの平均寿命は、16年から19年くらいです。この寿命は、他の猫の平均寿命が15年くらいだということを考えると、長生きな種類の猫だと言えます。

2)ヨーロピアンショートヘアの性格の3大特徴

(1)人なつっこい

ヨーロピアンショートヘアは人なつっこい性格をしています。遊び好きで飼い主とコミュニケーションを取ることを喜びます。警戒心も低く、むしろ積極的にじゃれてくることも多くあります。

(2)適応力が高い

ヨーロピアンショートヘアは高い適応力を持っています。そのため子供や他のペットがいる家庭でもすぐに適応できます。ペットとしてとても飼いやすい猫だと言えます。

(3)縄張り意識が強い

ヨーロピアンショートヘアには一面として縄張り意識の強さがあります。自分のテリトリーを決めると、そこに他の動物が入ってくることでトラブルが発生する可能性もあります。飼育するときには、専用のスペースを確保できると安心です。

3)どんな種類がある?ヨーロピアンショートヘアの3つのタイプ

ヨーロピアンショートヘアには色々なタイプがいます。特に毛色はグレーをはじめ、ブラック、レッド、ブルー、クリームなど様々です。ここでは毛色の模様に注目した3つのタイプを挙げます。

(1)

毛色の模様が縞になったタイプです。色の組み合わせは、グレーとクリーム、ブラックとクリームなど、様々な種類があります。

(2)単色

毛色の種類が一色だけのタイプです。全身がほぼ単色で、体の一部だけ白色など他の毛色になっている場合もあります。

(3)パッチ

縞にもう一色の毛色が一部入り3色の模様になったものをパッチと言います。いわゆる三毛猫模様とは違い、もう一色の部分の面積は余り大きくない場合がほとんどです。

ベッドで横になっているヨーロピアンショートヘア

4)オスとメスでの性格の違いとは?

(1)甘えん坊でイタズラ好きなオス

ヨーロピアンショートヘアのオスはメスと比較して、甘えん坊な性格をしています。また、ちょっぴりイタズラ好きな性格も併せ持っています。そのため、ヨーロピアンショートヘアとしっかりコミュニケーションを取っていきたいという飼い主にはオスの方がお勧めです。

(2)気分屋でクールなメス

ヨーロピアンショートヘアのメスはオスと比べて、気分屋なところがあります。そしてクールな一面もあるため、しっかり触れ合いたいという飼い主にとっては物足りない場面があるかもしれません。でも、適度に接して手間が掛からない方が良いという飼い主にはメスの方がお勧めです。

5)どんな人が飼育に向いている?飼育に向いているポイント

(1)あまり飼育に手を掛けられない

ヨーロピアンショートヘアは丈夫で、遺伝的疾患による病気に罹ってしまうこともほとんど無いことから、あまり飼育に手を掛けられない人にも向いているペットだと言えます。ペット初心者でも飼いやすいため、最初に飼うペットとしても適しています。

(2)しっかりスキンシップを取りたい

ヨーロピアンショートヘアは人なつっこく遊び好きな性格を持っているため、飼い主が一緒に遊んだり、コミュニケーションをとると喜びます。そのため、しっかりスキンシップを取りたいという人に向いていると言えます。

6)要チェック!しつけの重要ポイント

(1)しっかり叱る

ヨーロピアンショートヘアは比較的しつけを行い易い猫です。物覚えも良いため、しつけで苦労するケースは少ない場合が多いです。しかし、しつけを上手く生かせるコツはあります。それは、悪いことをしたときには、しっかりと叱ると言うことです。しっかり叱ることで、ヨーロピアンショートヘアも何が悪いことかを理解できるので、しつけを成功させることができます。適応力も高いため、飼い主はしっかりと自信を持って、しつけを行うようにしましょう。

(2)褒める

しつけを上手にこなせたときには、ヨーロピアンショートヘアを褒めるようにしましょう。他の猫と違い、ヨーロピアンショートヘアは褒められることに喜びを感じます。具体的には、言葉で褒めたり、なでたりすると喜びます。褒めることで、しつけをより一層成功させることができます。

猫の目のアップ

7)要注意・・飼育する場合に特に気をつける3つのこと

(1)食事の管理

ヨーロピアンショートヘアを飼育する上で、食事の管理には気を配りましょう。特に肥満防止や栄養バランスなどの観点から、餌の与えすぎや偏った食事にならないよう気を付けるべきです。高タンパクな餌を適切な量与えるようにしましょう。適切な餌の量はキャットフードのパッケージにも記載されています。適切な量を一度にまとめて与えるのでは無く、1日に2回から3回に分けて与えるようにします。

(2)運動できる環境を

食事の管理と同時に気を付けるべきことが、ヨーロピアンショートヘアが運動できる環境を用意することです。飼育環境にキャットタワーなどを設置して、ヨーロピアンショートヘアが一匹だけで過ごすときにも運動ができるようにしておくことで、肥満を防ぐことができます。また、飼い主が一緒に遊んでやることは、ヨーロピアンショートヘアにとって運動になると同時に、飼い主とのコミュニケーションによるストレス解消にも繋がります。

(3)清潔な環境

ヨーロピアンショートヘアを飼育する環境は清潔さを保つようにしましょう。特に餌や水やりの容器は不潔になり易いので注意が必要です。清潔な環境を保つことによって、ヨーロピアンショートヘアも病気にかかりにくくなり、長生きさせることに繋がります。

8)ヨーロピアンショートヘアを飼う魅力とは?

(1)飼いやすさ

ヨーロピアンショートヘアを飼う魅力の一つ目は、その飼いやすさにあります。しつけをし易く、病気にもなりにくいという性質を持っており、加えて人なつっこいという性格のため、ペット初心者から長年ペットを飼っている人まで幅広い人にとって最良のパートナーとすることができます。

(2)珍しさ

日本ではまだ、ヨーロピアンショートヘアを見かけることは稀です。そのため珍しいペットを飼いたいという飼い主に取って、ヨーロピアンショートヘアは魅力的な選択肢になります。






今回のまとめ

1)ヨーロピアンショートヘアの紹介

2)ヨーロピアンショートヘアの性格の3大特徴

3)どんな種類がある?ヨーロピアンショートヘアの3つのタイプ

4)オスとメスでの性格の違いとは?

5)どんな人が飼育に向いている?飼育に向いているポイント

6)要チェック!しつけの重要ポイント

7)要注意・・飼育する場合に特に気をつける3つのこと

8)ヨーロピアンショートヘアを飼う魅力とは?