黒猫

黒猫について興味を持っている方は多いと思います。しかし、黒猫がどのような猫で、どのような性格なのか知っている方は少ないでしょう。

そこで、今回は黒猫の性格の特徴やしつけのポイントについてお伝えをします。






黒猫の性格の3大特徴!4つのしつけのコツとは


1)黒猫の紹介

全身の大半が黒い毛の猫のことを黒猫といいます。見た目から冷たい印象を抱きがちですが、実際には人懐っこくとても甘えん坊です。

また、迷信があり、不吉の象徴とされてきた歴史があります。

2)黒猫の6つのタイプ

(1)ボンベイ

目が金色で毛並みは艶があり、頭は丸いです。とても美しい種類の黒猫です。飼いやすいとされており、室内の飼育に適しています。

(2)メインクーン

長毛種で、賢く、遊び好きだと言われています。穏やかな巨人(ジェントル・ジャイアント)とも呼ばれています。

(3)アメリカンショートヘア

賢く、遊び好きで、子供や犬とも同居しても仲良く暮らすことができます。とても飼いやすい種類として有名です。

(4)ペルシャ

原産国はイランで、短い足、離れた目、ずんぐりした体でとても特徴的な猫です。

(5)マンチカン

犬のダックスフントやコーギーのような短い足です。アメリカ合衆国が原産国です。

(6)ブリティッシュショートヘア

顔がとても丸いのが特徴です。その名の通り、イギリスが原産国の短毛の猫です。

3)黒猫の性格の3大特徴

(1)人懐っこい

一見クールに見える黒猫ですが、実際はそんなことはなく、とても人懐っこい性格です。実は、人間に対して警戒心が低いのです。

(2)動くものに興味を抱く

動くものに興味を抱くので、それをうまく使って一緒に遊んでみましょう。とても楽しく、黒猫も喜んでくれることでしょう。

(3)甘えん坊になる

一般的に猫は、孤独を好む傾向になりますが、黒猫の場合が異なります。黒猫の場合はとても甘えん坊です。

もちろん、黒猫によっても違いはありますが、基本的には甘えん坊だと考えていいでしょう。

4)黒猫のオスとメスでの性格の2つの違い

(1)オス

一般的な猫と同様にマイペースな性格ではありますが、とても社交的です。社交的であるため、家族とも仲良くやっていくことが出来るでしょう。

(2)メス

飼い主に対してはなつく傾向がありますが、ほかの人に対しては警戒心が強いです。そのため、一人暮らしの人に向いていると考えられます。

Closeup on medical doctor woman writing in clipboard

5)黒猫を飼う人に向いているポイント

猫を初めて飼いたい場合には、黒猫がおすすめです。人間を観察しており、空気が読める猫です。

そのため、空気が読めない他の種類の猫よりも飼いやすいと言っていいでしょう。一見、おとなしめのイメージのある黒猫ですが、とても人なつっこいので一緒にいて楽しいです。

6)黒猫のしつけの3つの重要ポイント

(1)現行犯で叱る

悪いことをした時は、その時にしっかりと叱ることで、覚えていき、しつけをすることができます。悪いことをした後で怒っても、何のことか分からず、しつけにはありません。

(2)叱るときは大きな声で

大きな声でしかりましょう。「NO!」「ダメ!」「コラ!」などの言葉を使いましょう。

(3)叩いたりしない

叩いたりしてもしつけにはなりません。そのため、しっかりと声でしつけるように心がけてください。

7)黒猫の健康上の2つの注意点

(1)前庭疾患

うまく歩行ができなくなる病気です。頭が傾いた状態になったり、眼球が揺れたりします。

前庭神経に異常が起こることで生じます。老齢化などによって起こります。

(2)脳脊髄炎

歩行がうまくできなくなる病気です。ウイルスや細菌の感染によって発症します。黒猫によくある病気です。

食欲不振や嘔吐などもあります。悪化すると、呼吸困難や痙攣を起こすこともあります。

8)黒猫を飼育する場合の4つの重要ポイント

(1)散歩

黒猫は、基本的には散歩させる必要はありません。自分で勝手に歩き回るからです。しかし、そうでない場合もあります。

普段自由に歩き回っていない猫の場合、リードを付けて散歩をさせると良いでしょう。

(2)部屋

部屋で飼っているとストレスが多くなります。そのため、日頃からストレス対策を行うようにしてください。

トイレと寝るところを離すことで、部屋が広く感じることができ、ストレスも軽減されます。

(3)食事

食事は、朝と晩の2回に分けて与えると良いでしょう。また、猫の発育の状況に応じて食事を変えていきましょう。

幼猫期においては、栄養価の高いものにし、成猫期においては、バランスの良い物を与えます。高齢期には、食べやすいものを与えるようにしてください。

(4)睡眠

1日14時間以上も眠りますので、睡眠の環境は整えたいところです。狭いところや高い所、部屋の隅を好みますので、そのようなスペースを作ってあげましょう。

また、暖かいところや涼しいところを好みますので、季節に応じて場所を作ったり、エアコンをかけるなどすることをおすすめします。

9)黒猫を飼う場合の心構え

最後まで面倒を見ることは、当然のことではありますが、安易な気持ちで飼い、途中で捨てたり、保健所に持ち込むことが多いのです。

そのため、買う際は慎重になり、どんなことがあっても最後まで面倒を見ることを忘れないようにしましょう。






今回のまとめ

1)全身の大半が黒い毛の猫のことを黒猫という。

2)黒猫のタイプは、ボンベイ、メインクーン、アメリカンショートヘア、ペルシャマンチカン、ブリティッシュショートヘアなどがある。

3)黒猫の性格は、人懐っこい、動くものに興味を抱く、甘えん坊。

4)オスは、マイペースな性格だが、とても社交的。メスは、飼い主に対してはなつくが、ほかの人に対しては警戒心が強い。

5)黒猫を飼う人に向いているのは、初心者。

6)しつけの重要ポイントは、現行犯で叱る、叱るときは大きな声で、叩いたりしない。

7)黒猫がかかりやすい病気は、前庭疾患、脳脊髄炎。

8)飼育する場合の重要ポイントは、散歩、部屋、食事、睡眠。

9)飼う場合の心構えは、「最後まで面倒を見る」。