ペット保険はどこが一番いいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
補償内容や保険料もさまざまで、保険会社もたくさんあるので全部比較するのって結構大変なことですよね。

そこで今回は、もっとぎゅっと少額短期保険株式会社の「もっとぎゅっとペット保険」をご紹介します。

◆「もっとぎゅっとペット保険」の基本情報

「もっとぎゅっとペット保険」はS、M、Lの3つのプランがあります。

・Sプラン

補償対象:手術
保険料:犬の場合月々570円~、猫の場合月々460円
補償割合:80%
年間支払限度額:1回につき50万円
支払限度回数:2回
免責金額:1回につき14000円

・Mプラン

補償対象:通院、入院、手術
保険料:犬の場合月々840円~、猫の場合月々740円
補償割合:70%
年間支払限度額:70万円
支払限度回数:なし
免責金額:1回につき14000円

・Lプラン

補償対象:通院、入院、手術
保険料:犬の場合月々2150円~、猫の場合月々1830円
補償割合70%
年間支払限度額:70万円
年間支払限度回数:なし
免責金額:なし

さらに、もしもの時に頼れる賠償責任特約も付けることができます。
この特約は、年間900円の保険料を上乗せで、年間最高500万円までの補償が受けられるものです。

◆「もっとぎゅっとペット保険」のメリット

・プランの選択肢の幅が広い

「もっとぎゅっとペット保険」の特徴は3つのプランから選ぶことができ、飼い主さんに合ったプランを見つけることができるでしょう。

Sプランは手術特化型であるため、手術だけ補償してほしい人に向いていますし、より手厚い補償を受けたい人はLプランが向いています。

補償内容のバランスの良さではMプランが良いですね。

・10才まで加入することができる

ペット保険は何歳まで加入できるのかが大事ですよね。

他社の保険の場合、加入できるのが7才くらいまでとなっている保険もあります。
その点、「もっとぎゅっとペット保険」は10才までなら加入できるのは嬉しいところです。

・更新時に条件が付かない

「もっとぎゅっとペット保険」の強みは更新時に条件が付かないところです。

他の保険では更新時に病気にかかっていると更新できないケースが多いですがその心配は要りません。

◆「もっとぎゅっとペット保険」のデメリット

・保険料が高めのプランもある

補償内容が充実しているため仕方ないことですが、Lプランの保険料が高いことでしょう。

他社には同じ補償内容で、安い保険料の保険もあるので加入する際には比較して、検討することが必要です。

・免責金額がある

免責金額とは、最低その金額は飼い主さんが支払わなければならない自己負担分のことです。

1回につき14000円という金額ですから決して安くはありません。
そのため、やや飼い主さんの負担が大きいと言えます。

・窓口精算できない

あんしんペット保険は窓口精算できる保険ではないため、領収書をまとめて後日保険会社に請求する必要があります。

手続きを行う面倒くささが気になるところです。

◆「もっとぎゅっとペット保険」の口コミ評判

<口コミその1>

入院や通院の日数制限がないので、治療に専念することができました。

全国の動物病院で共通なところも嬉しいですね。
賠償責任特約も心強かったです。

<口コミ その2>

窓口精算ができず、後日請求するのが面倒でした。

保険料が安いとは言えないので別の保険に変えてしまいました。
ですが、すぐに保険金が下りたのは良かったです。

<口コミ その3>

保険料を安く抑えたかったのでSプランにしました。
治療費が高額になってしまってもきちんと補償してくれるので安心しています。

<口コミ その4>

ペットがいつ病気になるかわからないので加入しました。

他の保険会社の場合だと、保険料が下りないような病気でも補償されるのでここにして良かったと思っています。

◆どんなペットにオススメの保険?

・保険料を抑えたいという人にぴったり

補償対象は手術のみですが、保険料は安くなっているため、高い保険料は払いたくないという人におすすめです。

家計の負担になりすぎないところが口コミでも高評価を得ている理由です。

・シンプルなプラン設定

プランの内容がはっきりしていてわかりやすいと言えます。
はじめてペット保険に入る人でも安心して加入することができますね。

・全国の動物病院が補償の対象に

もっとぎゅっとペット保険は全国どこの動物病院で治療を受けても、補償の対象になります。

ペットが急に病院にかかることになっても安心して治療を受けられますね。

・加入年齢が大きくなっても入れる

年齢が上がっても10才までなら加入できるので、入れるペット保険がないと諦めかけていた人でも心配無用です。

◆まとめ

今回は「もっとぎゅっとペット保険」をご紹介しました。
この保険は他社の保険と比べると、ペットが高齢になっても保険料の上昇を抑えられることもおすすめできるポイントです。

せっかく加入したのに保険料が高すぎるせいでやめちゃおうか・・・なんてことになったらもったいないですよね。

口コミの評判も比較的、高評価の人が多いため、ペット保険の中でもバランスのとれた保険と言えます。

また、少額保険にもかかわらず、更新時の条件がないというのはとても魅力的です。

他社と比べても、この補償内容はなかなかありません。
病気の時こそ保険が大事になりますから、安心して加入できるでしょう。

これからペット保険に入ろうと考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。