シンガプーラ

もしも猫を飼うなら、室内飼いするので成猫になってもあまり大きくならない猫が良いと思ったことはありませんか。

今回の記事では、比較的大きくならない猫や大きくならない猫の特徴、猫の健康的な生活のポイントなどを紹介していきます。






大きくならない猫2選!健康的な飼育の3つのコツ


1) 比較的大きくならない猫2選

(1) スキフトイボブテイル

特徴は、大人になっても平均体重はメスであれば1.7kg、オスであれば2kgのため世界で一番小さい猫といわれています。

性格は人懐っこく、攻撃性も低いといわれています。

(2) シンガプーラ

大人になっても平均体重は2.0~3.5kgといわれており、アビシニアンのように輝く被毛が特徴です。

性格は人懐っこく、運動能力が高いので遊んでもらうのは大好きです。ただし、神経質で臆病な面も持っているので騒々しい場所などには注意する必要があります。

2) 猫の太りを防ぐ2つの生活習慣

(1) 食事

消費するエネルギー以上に食事などでエネルギーを摂取すれば猫は肥満につながります。可愛いからといって必要以上におやつを与える習慣は止めましょう。

また、摂取カロリーを調節できるように食事の内容を含有カロリーが少ない食事に切り替える方法もあります。

(2) 運動

食事などで摂り過ぎたエネルギーは、運動などで消費しなければエネルギーを溜め込んで肥満になります。

猫自体に、関節炎や心臓病などの病気をもっていないなら運動をさせてあげて肥満を防止しましょう。猫専用の遊びの空間やおもちゃなどを設けて、猫が自主的に運動できるようにすると肥満の予防になります。

Fotolia_80552620_Subscription_Monthly_M

3) 飼いやすい猫ランキング5匹

(1) シンガプーラ

品種・原産地

シンガポール、短毛種

平均体高・平均体重

体高は小型であり、平均体重は2~3、5kgです。

日本で飼育されている数・名前のルーツ

名前の由来は、シンガポールのマレー語といわれます。アメリカ人夫妻がシンガポールから持ち帰ったものを繁殖させたものです。

気をつける病気・平均寿命

平均寿命は10~13歳。遺伝性疾患を発症しやすいといわれています。

(2) バーミーズ

品種・原産地

ミャンマー、短毛種

平均体高・平均体重

体高は中型であり、平均体重はオスで3~5.5kg、メスで3~5kgです。

日本で飼育されている数・名前のルーツ

名前の由来は、体の色が綺麗な茶色でありバーミーズ葉巻と色が似ていることからきているといわれます。

気をつける病気・平均寿命とは

平均寿命は15歳。腎疾患や尿路結石を発症しやすく、他にも病気が多い種類なので糖尿病や高脂血症にもなりやすいといわれています。

(3) シャルトリュー

品種・原産地

フランス、短毛種

平均体高・平均体重

体高は中型であり、平均体重はオスで4~6、5kg、メスで3~5kgです。

日本で飼育されている数・名前のルーツ

名前の由来は、スペインの羊毛にちなんで、シリアの猫であるからなど様々な不確かな伝説があり起源ははっきりしていません。

気をつける病気・平均寿命とは

平均寿命は13~16歳。嚢胞腎、皮膚疾患、熱中症を発症しやすいといわれています。

(4) ボンベイ

品種・原産地

アメリカ、短毛種

平均体高・平均体重

体高は中型であり、平均体重はオスで3、5~5、5kg、メスで3、5~5kgです。

日本で飼育されている数・名前のルーツ

名前の由来は、黒ヒョウが生息しているインドの都市にあるボンベイから付けられたといわれています。

気をつける病気・平均寿命とは

平均寿命は13~15歳。歯周病などの歯科疾患を発症しやすいといわれています。

(5) ブリティッシュショートヘア

品種・原産地

イギリス、短毛種

平均体高・平均体重

体高は中型~大型であり、平均体重はオスで3~5、5kg、メスで3~5kgです。

日本で飼育されている数・名前のルーツ

名前の由来は、ブリテンの地に源流があり名前にショートヘアとあるように短毛種であることからきているといわれます。

気をつける病気・平均寿命とは

平均寿命は15歳。尿結石、皮膚病、糖尿病を発症しやすいといわれています。

Veterinary by listening to a cat

4) 猫が「大きくならない」3つの原因

(1) 寄生虫

猫が寄生虫を持っていて動物病院にて治療していないと、食欲がなくなり体は大きくなりません。

(2) 性別がメス

猫の性別がメスだと、メス特有の病気を発症しやすいため体があまり大きくならないことがあります。避妊手術をすることで、メス特有の病気にかかるのを予防でき体重が増えるといったこともあるようです。

(3) 品種

猫は品種により、大きくなるものと成猫になってもあまり大きくならないものがいます。

5)猫の健康的な生活の3つのポイント

(1) 環境

猫は高いところに飛び上がったりします。猫の移動範囲に落下してケガするものなど、危険なものは置かないようにしましょう。

(2) ベッド

猫は睡眠時間が多いので、安心して休むためにもベッド環境は大切です。猫には静かで薄暗く温かい寝所を用意しましょう。

また、猫の性格はきれい好きな傾向が多いようなので常に清潔にできるように掃除がしやすいベッドを用意するようにしましょう。

(3) 食事

猫は、偏食の傾向が強いので猫が好む食べ物ばかりを与えていると、栄養の偏りが起こります。偏食は猫が健康的な生活を送るためには良くありません。

きちんと栄養を摂取できるように、偏食がみられるようなら色々なメーカーのキャットフードを与えてみるようにしましょう。

猫にドライフードを与える時に、水分を与えないと尿道結石を発症する可能性があります。猫には常に新鮮な水を飲めるようにしましょう。






今回のまとめ

1) 比較的大きくならない猫は、スキフトイボブテイル、シンガプーラなどがいます。

2) 大きくならない猫の特徴は、スキフトイボブテイルは世界的にも小さい猫といわれています。

シンガプーラは輝く被毛が特徴で、性格は臆病といわれています。

3) 猫の太りを防ぐ生活習慣は、食事、運動などがあります。

4) 飼いやすい猫ランキングは、シンガプーラ、バーミーズ、シャルトリュー、ボンベイ、ブリティッシュショートヘアです。

5) 猫が大きくならない原因は、寄生虫、性別がメス、品種などが考えられます。

6) 猫の健康的な生活のポイントは、環境、ベッド、食事などがあります