オモチャとミニチュア・シュナウザー
グレインフリーで新鮮な肉が豊富に使われている「オリジンドッグフード」の特徴と口コミ評判をまとめてみました。

【オリジン】のドッグフードはこちら  

・オリジンってどんなドッグフード?

容量/価格 2kg/5,832円(amazon参照)
1kgあたり 2,916円(税抜)
カロリー 394kcal/100g
給仕量  57g(トイプードル1歳4kgの場合)
一袋あたり  約35日分(トイプードル1歳4kgの場合)
メイン食材  新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉
原産国  アメリカ
穀物  ◎ グレインフリー
酸化防止剤  ◎ 天然成分
着色料・保存料  ◎ 不使用
対応年齢  全年齢対応
賞味期限 開封後:2ヵ月目安
販売元  アカナファミリージャパン
オススメ購入サイト Amazon

オリジンはカナダのチャンピオン・ペットフーズ社が製造するドッグフード及びキャットフードのブランド名です。

オリジンの優れた特徴としてペットの健康を第一に考えて作られている点が挙げられます。

オリジンの特徴は「生物学的に適正」(Biologically Appropriate)という言葉を使って解説されています。

「生物学的に適正」とは犬と猫に必要な栄養分を決める時、生物の体としてどのような成分が本当に必要か考えられていることを表しています。

例えば、一般的なペットフードでは炭水化物の量が40~50%と高い割合を占めていますが、犬や猫は本来炭水化物をあまり必要とはしません

オリジンでは炭水化物の代わりにタンパク質を使い、高タンパクでヘルシーな栄養組成を実現させています。

【オリジン】のドッグフードはこちら  

・オリジンの原材料は何を使っているの?安全性は?

チャンピオン・ペットフーズ社はオリジンの製造にあたって厳しい評価基準を設けています。

オリジンには肉類魚類の他、野菜やハーブ果物といった食品が含有されています。

それらオリジンに使われている食品の全てが人間用の食品と同じ基準で審査されています。

つまり、人間が食べても問題ない品質の食品が原材料として使われています。

具体的な基準では、むやみに太らせない、死んでいる動物や死にかけている動物および病気の動物などを原材料に使用しないなどの基準があります。

また、遺伝子組み換え食品は使用されていません。

加えて、オリジンの製品のすべてはチャンピオン・ペットフーズ社が直接製造しています。

第三者に業務委託して製造していることはありません。

そのため、薬品や食品添加物の心配なしの安全なドッグフードを愛犬に与えることができます。

【オリジン】のドッグフードはこちら  

・オリジンのメリットとデメリット

二匹の白のミニチュアダックスフンド

オリジンのメリット

オリジンの最大のメリットは犬の健康促進に効果が見られると言うことです。

インターネット上の通販サイトの評判を見ると、体調が良くなった、犬が元気になったといった内容の書き込みがよく見られます。

厳しい基準を設けて品質管理に重点を置いているため、犬の体調に良いことは確実のようです。

もうひとつのメリットとして、多くの犬にとってとても食いつきが良いドッグフードであるというメリットがあります。

素材の良さは犬にもわかるのか、オリジン以前に与えていたドッグフードよりもオリジンの方がよく食べる様になったというショッピングサイトに寄せられた評価もありました。

オリジンのデメリット

デメリットとしては、まず高価な点が挙げられます。

ショッピングサイトamazonを見てみると、オリジンアダルト2.27キロ約4000円の値段に対し、他社のドッグフードは2キロ1000円から2000円くらいのものが一般的です。

また、好き嫌いがあるのか犬によっては全く食べなかったという口コミもありました。

その報告者の方は、どれだけ頑張っても全く食べないのでドッグフードの大半を余らせてしまって困っていました。

通販で買う場合は、袋を開けてみるまで犬が食べてくれるかどうかはわからないのも難点です。

最後のデメリットとして、正規品と並行輸入品という区別があります。

正規品は正規のルートで輸入されてきた品物で、並行輸入品とはそれ以外のルートで入ってきた品物になります。

並行輸入品であれば輸送経路や保管状況が分からないため、品質が保たれているかどうかわかりません。

なるべく正規品を扱っていると言う店で購入するようにしましょう。

【オリジン】のドッグフードはこちら  

・オリジンの口コミ評判は?

空とボストンテリア

オリジンの評価は総合的に高いものとなっています。

amazonではオリジンブランドのドッグフードは全てが総合評価4つ星以上の評価を得ています。

また、楽天でもオリジンブランドのドッグフードは総合評価4つ星以上となっています。

気になるレビューの中身は、犬の食いつきが良い、喜んで食べてくれる、品質が保証されており飼い主としても安心して与えられる、といった喜びの声が大半を占めています。

好評価の口コミの中には、袋を開けると駆け寄ってくるようになった、愛犬がしきりにオリジンをねだるようになったといったものもありました。

反面、商品のデメリットを挙げる評価は全体の中では1割程度でした。

ネガティブな評価の中で、粒が大きいため小型犬に与えるには少し大きすぎた、という意見が複数見られたのでこの点は注意すべきです。

・どんな犬にオススメ?

オリジンはすべての犬に安心して与えることができます。犬種や体のサイズによる区別はありません。

成犬用の一般的なドッグフードはオリジンオリジナルという製品になります。

オリジンオリジナルは過去にはオリジンアダルトという名称で売られていましたが、おおむね同じ製品です。

その他のオリジンブランドでは、魚類から作られた6フィッシュ、穀物不使用のレジオナルレッドといった種類もあります。アレルギー症状のある犬へのドッグフードや、ローテーションのために買っても良いでしょう。

また、肥満傾向の犬のためにオリジンフィット&トリムという製品があります。

オリジンフィット&トリムは肥満傾向の犬のために高タンパク、低炭水化物、低カロリーの食事ができるよう作られています。

犬の体の中で余った炭水化物は脂肪分に変わり肥満の原因となってしまうため、低炭水化物、低カロリーのオリジンフィット&トリムはきっとダイエットに効果を見せてくれるでしょう。

【オリジン】のドッグフードはこちら  

・愛犬の健康のためにオリジンを

ここまでチャンピオン・ペットフーズ社のオリジンについて紹介してきました。

オリジンがどれだけ厳しい品質管理のもとに作られ、どれだけ犬の体調のことを考えて作られているか分かっていただけたと思います。

ドッグフードなのに人間と同じ管理基準の材料を使っているものはかなり珍しいのではないでしょうか。

もしあなたも飼われている犬にもっと健康をプレゼントしてあげたいのなら、毎日のドッグフードを変えてあげてみてはいかがでしょうか。

良好な栄養は病気やケガを遠ざけます。

十分な栄養が得られるなら、あなたの愛犬はより健やかに、よりたくましくあなたのパートナーでいてくれるでしょう。

オリジンは高い栄養価と品質をもってあなたとあなたの愛犬の生活に役立ちます。

【オリジン】のドッグフードはこちら