ネスレが販売しているドッグフード「ピュリナワン」の特徴や口コミをまとめてみました。

みなさんのドッグフード選びの参考になれば幸いです。

▽ピュリナワンの特徴▽

容量/価格 2.1kg/1,242円(amazon参照)
1kgあたり 591円(税抜)
カロリー 380kcal/100g
給仕量  80g(トイプードル1歳4kgの場合)
一袋あたり  約26日分(トイプードル1歳4kgの場合)
メイン食材  チキン
原産国  アメリカ
穀物  × とうもろこし、小麦、大豆、ほか
酸化防止剤  ◎ミックストコフェロール
着色料・保存料  ◎不使用
対応年齢  全年齢対応
賞味期限 開封後:1ヵ月目安
販売元  ネスレ
オススメ購入サイト  Amazon

ピュリナワンは、有名なネスレという会社が販売しているドッグフードです。

ピュリナワンは、愛犬の成長のために必要な栄養素をバランスよく含んでいるドッグフードで、食べる喜びというのもひとつの栄養との考えを示しています。

ピュリナワンの特徴は、主原料に高い嗜好性がある新鮮なお肉や魚を使用していることです。

ワンちゃんにとって最も重要な栄養素である動物性たんぱく質が、厳選された新鮮なお肉や魚から摂ることができます。

新鮮なお肉や魚を使っているということで栄養面だけでなく、凝縮されたうまみによって、ペットが喜んでくれる抜群のおいしさを実現しています。

さらに、ペットの健康に必要な6つの要素すべてが満たされるのもピュリナワンの特徴です。

それは、理想的な体格、抵抗力の維持、健康的な骨格と関節、消化吸収性と便、皮膚・被毛の健康と目の輝き、健康な歯の維持です。

ペットの健康を維持することができるドッグフードで、健康で長生きな生活をサポートしてくれます。

▽ピュリナワンの原材料と安全性▽

公式サイトでは、主原料を肉メインにしているとされていますが、実際のところどうなのか調べてみました。

今回は、「1~6歳 ほぐし粒入り 成犬用 チキン」の原材料を見てみます。

チキン、米、コーングルテンミール、とうもろこし、家禽ミール、油脂類(牛脂、植物性油脂)、小麦、大豆、大豆ミール、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

公式サイトでは、お肉や魚をメインとして使っているとは言っていたものの、こうしてみてみると、トウモロコシや小麦、米などの穀物類も結構使われているのが分かります。

小麦やトウモロコシなどはアレルギーを起こしやすい素材になるので、アレルギーをお持ちの子や食べさせて下痢などを起こす子は食べさせるのをやめたほうがよいです。

穀物類が入っているのは、残念なポイントですがそうはいっても主原料はチキンということで、そこは評価できるのではないかと思います。

栄養価も高くて、値段もそれほど高くないため、アレルギーを起こさない子にはおすすめかもしれません。

▽ピュリナワンのメリット・デメリット▽

メリット

2キロで1,500円程度で購入することができます
食いつきがいい
着色料を一切使用していない
ほぐし粒のものは、丸のみを防ぐことができる

主原料がチキンということで、栄養の面で評価されますが、さらに食いつきもよくなるということで人気が高い理由かもしれません。また、ほぐし粒なので丸のみを防ぐことができるため、噛むことで歯の健康や消化がよくなったりするのもメリットです。

デメリット

トウモロコシや小麦なども使用されているため、アレルギーに注意

気になるのが、穀物類が使われていることですね。トウモロコシや小麦などはアレルギー引き起こす可能性が高い食物なので、アレルギーには注意してください。

▽ピュリナワンの口コミ批評▽

三匹のミニチュア・ピンシャー

ピュリナワンについて調べてみたけど、やはり実際にピュリナワンをあげたことのある方の口コミの方に聞いた方が信憑性はありますよね。

実際にピュリナワンをあげたことのある方の口コミをいくつか紹介していきたいと思います。

良い口コミ

・2,1キロは小分けパックになっているので酸化の心配がないです。4,2キロのものは小分けになっていないのでそちらも小分けにしてほしいです。

・うちのワンちゃんたちは、ほぐし粒のチキン味がお気に入りです。かりかりと音をさせながらモリモリと食べてくれます。おいしそうに食べてくれるのでわたしもうれしいです。

・ピュリナワンに変えてからウンチの臭いが気にならなくなりました。

悪い口コミ

・食いつきは、いいのですが原料にとうもろこしが入っているので、アレルギーが出てしまいました。リピートはできません。

粒が大きいので、食べづらいのか食いつきはよくありませんでした。

・体質に合わないのか、嘔吐・下痢が続いてしまいました

▽どんな犬におすすめ?▽

サラダとマルチーズ

ピュリナワンは、新鮮なチキンや魚を主原料としていていて、おいしさにもこだわっています。

そのため、食いつきが悪い子やすぐに飽きてしまうワンちゃんにおすすめのドッグフードです。

また、粒の形がばらばらなほぐし粒は、よく噛んで食べるようになったという口コミが多かったので、丸のみをするワンちゃんネコちゃんにはぴったりです。

ちゃんと噛んで食べることで、歯石をつきにくくし、便の状態もよくなるため、いいことだらけです。

▽まとめ▽

ピュリナワンは、低価格な割にはいいドッグフードだというのがお分かりいただけたでしょうか。

この値段で、主原料にチキンが使われているドッグフードは少ないと思います。

ただ、チキンだけでなく穀物類も含まれているというのが気になる点です。

アレルギーを起こしやすい子は注意が必要となります。

穀物アレルギーが心配な方は、食物アレルゲンケアというサーモンが主原料のフードも販売されていなのでそちらを試してみるといいかもしれません。

ちなみに穀物類は入っていなかったので安心してください。

それ以外は心配な点がほとんどないため、値段の割にはいいドッグフードでしょう。