スコティッシュフォールド

折れ曲った耳が特徴のスコティッシュフォールド、丸い顔にパッチリ大きな目、見る人を釘づけにする人気猫。魅力たっぷりのこの猫を飼うには幾つかのコツがあります。

今回はそんなスコティッシュフォールドの性格、特徴やしつけについて、ご紹介します。



スコティッシュフォールドの性格の3大特徴!しつけのコツとは

1) スコティッシュフォールドの紹介

 1.原産地

スコティッシュフォールドの原産地は、イギリスです。

 2.平均体高・平均体重

スコティッシュフォールドの平均体高は、25~27cmでオス・メスともにかわりません。

平均体重は、オスが3.0~6.0kg、メスが2.5~4.9kgで、オスのほうが少し体重が重いです。

 3.スコティッシュフォールドの名前のルーツ

スコティッシュフォールドは英語で書くと『Scottish Fold』と書きます。

「Scottish」は「スコットランド」、「Foldha」は「折り畳む」という意味があります。

つまり、「スコットランドで発見された折れ曲がった耳が特徴の猫」ということで、スコティッシュフォールドと名付けられました。

4.気をつける病気

骨瘤(遺伝性骨形成異常症):軟骨形成不全:心臓疾患:腎臓疾患:外耳炎

特に気をつける病気は、骨の病気です。スコティッシュフォールドは突然変異の奇形の猫のたね先天的に骨格に障害のあるケースがあります。遺伝性骨形成異常症といいます。生後3ヵ月~2年くらいの間に発症し、骨や軟骨の異常が原因で、骨の変形や軟骨が増殖してコブのようになります。成長期に起こり、成長期を過ぎれば骨の変形は止まりますが、残念ながら元に戻ることはないそうです。症状が進行すると強い痛みを伴う事もあるそうです。

5.平均寿命

スコティッシュフォールドの平均寿命は10~13年ぐらいといわれています。

6.日本で飼育されている数

日本で飼育されているスコティッシュフォールドの数ですが、アニコム損害保険の「人気品種ランキング」によると平成29年度の調査結果では5152匹です。
マンチカンの割合は約22.4%で、猫全体でも第1位とダントツで大人気の猫です。
一アニコム損害保険調べー

7.スコティッシュフォールドの購入価格

スコティッシュフォールドの価格は10~20万円くらいです。

一般的に「子猫」であるほど市場価格が高く、他に、血統、毛色、顔、月齢、体の大きさなどによって変動します。

もちろん、スコティッシュフォールドの特徴である耳折れの具合によって値段はあがります。

2) スコティッシュフォールドの性格の3大特徴

1.甘えん坊

スコティッシュフォールドは、甘えん坊で、人懐っこく人見知りしないため初めて猫を飼う方にもおすすめです。飼い主さんと一緒に遊んだり、飼い主さんの側に居る事が大好きなスコティッシュフォールド、お留守番が長いとストレスになることもあるようです。

2.人懐っこい

とっても人懐っこく、遊び好きで人間が大好きなのでお子様のいるお家でも安心して飼育して頂けます。

3.おだやか

のんびりとおっとり穏やかな性格なので、猫同士の同居にも適しているため先住猫ちゃんがいても安心です。また鳴き声も小さいので近所にも気兼ねなく飼育する事が可能です。

猫の顔のクローズアップ

3)違いはあるの?オスとメスでの性格の2つの違い

・オス

違いは、オスのがやんちゃで甘えん坊といわれています。去勢の有無でも性格が変わる事が多いようです。去勢をした子ですと永遠の子供のような性格、未去勢の子ですと成長と共に頑固になり段々甘えなくなる事もあるようです。

・メス

メスは、避妊手術に関係なく、オスと比べるとクールであっさりしたな性格の子が多いようです。ただ、個体差もありますので絶対にということはありません。

4)種類の違いは?スコティッシュフォールドの2つのタイプ

スコティッシュフォールドは大きく分けると、短毛種(ショートヘア)と長毛種(ロングヘア)に別れます。

・短毛種

短毛種に比べて長毛種のスコティッシュフォールドは遺伝子的に劣性であるためとても希少品種です。

・長毛種

長毛種には「ハイランドフォールド」、「ロングヘアフォールド」という異名を持っています。

5)どんな人が向いている?飼う人に向いている2つのポイント

・マンションや集合住宅に住んでいる方

スコティッシュフォールドはマイペースでのんびり屋、運動量が少なめなのでマンションや集合住宅に住んでいる方にも飼いやすい猫です。

・猫と一生に遊びたい方

また、甘えん坊で人懐っこく、好奇心が強く遊び好きなので、猫と一緒に遊びたい人とも相性抜群です。

child little girl with glasses reading a books

6)ここがポイント!しつけの2つのコツとは

・スキンシップが重要

スコティッシュフォールドは甘えん坊で人懐っこい性格のためお留守番が長くなってしまった場合は十分なスキンシップが必要です。

・叱る時は優しく

そして穏やかで繊細な性格のため大きな声で怒鳴られたり叱られたりするとストレスがたまってしまいます。叱る時は、優しく言い聞かせるのがポイントです。

7)要注意!飼育する場合に特に気をつける2つのこと

・怪我のリスクに気をつける

スコティッシュフォールドは骨への病気や怪我のリスクが高いといわれています。そのためキャットタワーやキャットウォークはあまり高さのない低いものがおすすめです。生活環境を整え、家の中でも安全に過ごせる状態に工夫するといいです。

・肥満に注意

運動量の少ないスコティッシュフォールドは肥満になりやすいといわれています。体重管理用のキャットフードや一緒に遊んであげる事で適度な運動とスキンシップをとるといいです。

スコティッシュフォールドはなんといっても、愛嬌たっぷりの、折れ曲った耳・丸い顔・大きな目そして懐っこく甘えん坊な性格が魅力です。そんな愛らしいスコティッシュフォールドを家族の一員に迎えてみてはいかがでしょう。

8)ペットにする喜び、スコッティッシュフォールドを飼う魅力とは


折れ曲がった耳がキュートなスコティッシュフォールド。まんまるの顔と目も魅力です。全体的に丸みを帯びた姿はとても愛らしい印象を与えます。「スコ座り」と呼ばれる独特の座り方も人気のひとつです。

性格も穏やかで人懐っこい性格なので、他のペットや小さい子どもがいても飼いやすい猫だと言えます。


今回のまとめ

1)人懐っこく、人や他のペットとも仲良くできます

2)好奇心旺盛の甘えん坊さんです

3)愛嬌たっぷり丸顔ちゃんです

4)やっぱりチャームポイントは折れ耳です

5)おっとり穏やか、でも遊び好きです

6)声が小さく、運動量も少なめなのでマンション、集合住宅でも飼育しやすいです

他の猫について気になりませんか?

http://petraku.com/mainecoon-cat-seikaku-574.html