ピュリナワンの公式サイト画像

今回はCMでもおなじみのネスレが販売している「ピュリナワン」の特徴やメリット、デメリット、口コミなどを見ていきたいと思います。キャットフード選びで悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

ピュリナワン公式サイトはこちら  

ピュリナワンのブランドの特徴

・ピュリナワンはたんぱく質を豊富に摂れる

ピュリナワンは猫ちゃんのカラダとココロの健康を考えて、猫ちゃんに必要な栄養素をぎゅっと閉じ込めたプレミアムキャットフードです。

ピュリナワンの大きな特徴は、猫の高い嗜好性を実現するために主原料が肉や魚でできているということです。

一般的なキャットフードというと、その主原料は穀物トウモロコシ小麦が使われています。

猫は本来は肉食動物であるため、肉や魚などのたんぱく質を豊富に摂れるピュリナワンは、猫のカラダに合ったキャットフードと言えるでしょう。

その上、猫の食いつきを良くし、喜んで食べてくれるように作られています。栄養をただ摂るだけではなく、猫がおいしく食べられるというのも嬉しいですね。

ピュリナワンの原材料と安全性

ピュリナワンの原材料

チキン、コーングルテンミール家禽ミール、小麦粉、油脂類(牛脂、大豆油)、とうもろこし、フィッシュミール、大豆たんぱく、酵母、フィッシュパウダー、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、カラメル色素、ピロリン酸ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

ピュリナワンは特徴のところでも説明しましたが、肉や魚を主原料としています。まさに肉食動物の猫のことを考えて作られたキャットフードです。

タンパク質以外の成分としては、抗酸化力のあるビタミンEや骨を強くするカルシウムリン、皮膚の健康のためにオメガ6脂肪酸が含まれています。

ピュリナワンには合成添加物がほぼ含まれていない

ピュリナワンには合成添加物がほとんど入っていません。つまり安心して猫に食べさせることができるのです、これは飼い主さんとしても安心ですね。

ピュリナワンはグレインフリーではない

ただし、ピュリナワンはグレインフリーではありません
つまり穀物類が入っているということですので、小麦などにアレルギーを持っている猫には向きません。また、小麦類を食べさせることに抵抗のある飼い主さんにも向いていないといえるでしょう。

ピュリナワンの商品データ

容量/価格 2.2kg/1,566円(amazon参照)
1kgあたり 712円(税抜)
カロリー 390kcal/100g
給仕量 55g(体重4kgの場合)
一袋あたり 約40日分(体重4kgの場合)
メイン食材 チキン
原産国 アメリカ
穀物 × 米、コーングルテンミール、とうもろこし、小麦粉
酸化防止剤 ミックストコフェロール(ビタミンE)
着色料・保存料 不使用
対応年齢 成猫
賞味期限 開封後:1ヵ月目安
販売元 ネスレ
オススメ購入サイト  Amazon

ピュリナワンを選ぶメリット

・肉や魚が豊富

ピュリナワンは肉や魚が豊富なため、たんぱく質をしっかり摂ることができます

食いつきが悪くてなかなかキャットフードを食べてくれないという悩みが解決できるかもしれませんね。

・種類や味のラインナップが多くそろっている

ピュリナワンは猫の成長段階やカラダの状態ごとに選べるように、種類が豊富に取り揃えられています。
1匹1匹の猫のニーズに合わせたキャットフード選びができるでしょう。

・添加物が少ない

添加物の有無はやはり気になるところですよね。
ピュリナワンは合成添加物が少ないので安心して猫に食べさせることができます。

・プレミアムフードの中では価格が安い

プレミアムキャットフードはどうしても原材料に肉や魚が使われるため、価格が高くなりがちです。
中には1kgあたり3,000円を超えるものまであります。それに比べてピュリナワンは1kgあたり712円とかなりお手頃です。

ピュリナワンのデメリット

・グレインフリーではない

ピュリナワンは肉や魚が多く入っていますが、トウモロコシ小麦も入っています。
穀物類は猫のアレルギーや消化不良の原因になってしまうこともあります。
アレルギーなどがある猫は避けたほうが良いでしょう。

・フィッシュミールやフィッシュパウダーが含まれている

ピュリナワンの原材料には「フィッシュミール」、「フィッシュパウダー」として表示されていますが、具体的に魚のどこの部分が使われているのかがやや気になるところですね。

以上2点のデメリットを紹介しましたが、総合的に見てもピュリナワンは市販のキャットフードの中でも安全性は高いほうです。

ピュリナワンの口コミ評判は?

マンチカンの顔アップ

ここで実際にピュリナワンを使っている飼い主さんの口コミを見ていきましょう。
ピュリナワンを買おうか迷っている人は参考にしてみてくださいね。

<良い口コミ1>

肉がメインなので食いつきがすごく良かったです。
袋が小分けになっているので便利だし、いつでも新鮮な状態で使えて衛生的なところが気に入っています。

<良い口コミ2>

市販のキャットフードの中でも質の高いほうだと思います。
着色料が入っていないところもいいなと思います。
市販のキャットフードだと添加物が多いものが一般的なので、ピュリナワンにして良かったです。

<良い口コミ3>

尿路結石を予防したいのですが、他のキャットフードは添加物が気になっていました。
ピュリナワンと別のキャットフードをローテーションしてあげています。

<悪い口コミ1>

うちのネコには合わなかったようで、食べたら吐いてしまいました。
苦しそうだったのであげるのはやめようと思います。

<悪い口コミ2>

あげてみたのですがあまり食べてくれませんでした。
他のキャットフードに混ぜてなんとか食べさせています。

口コミでも良い、または普通の口コミの数が多い印象を受けました。
ですが、猫にも個体差があるため、異変が起きたら中止したほうが良いでしょう。

ピュリナワンはどんな猫におすすめ?

・食いつきが悪い猫に

肉や魚が多く含まれているので食いつきの悪い猫には特におすすめでしょう。

また、味の種類もチキンやターキー、サーモンなどいろいろ選べるのも嬉しいですね。

いつも食べているキャットフードに少し混ぜるだけでも食べてくれるようになるかもしれませんよ。

・尿路結石が気になる猫に

ピュリナワンには尿路結石を予防できるものもあります。
ミネラルバランスやマグネシウムの量がコントロールされているので安心して食べさせることができます。

・手ごろな値段でバランスのとれたキャットフード

ピュリナワンは比較的手に入りやすく、値段も高すぎず手ごろなところも人気の理由です。

■まとめ

ピュリナワンは市販のキャットフードの中でも、質と値段のバランスがとれているキャットフードです。

高すぎないのに質もそこそこ良いところが気に入っているという口コミもかなり多いです。

また、ピュリナワンはアマゾンなどで定価よりも安く手に入れることもできます。

そしてなによりも、猫のニーズに合わせて作られているのが大きなポイントです。

味のおいしさはもちろんのこと、太りやすい体質の猫や室内飼いの猫、尿路結石が気になる猫向けなどとにかく種類がたくさんあるので、猫のカラダのことを考えて作られているのがわかりますね。

これを読んでぜひキャットフード選びの参考にしてみてくださいね。

ピュリナワン公式サイトはこちら  

関連ページ