チワワの性格の3大特徴

お花畑にいるチワワ
チワワはとても小さくて可愛いので友達の家で飼われているチワワを見て、自分も家でチワワを飼いたいと思った人はいるのではないでしょうか。
そんなチワワの性格も気になりますよね? この記事ではチワワの性格、オスとメスでの性格の違いなどを紹介しています。

チワワの性格を知って、飼うかどうか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。



チワワの性格の3大特徴

チワワの性格の3つの特徴

1. 飼い主さんで変わる

小さくて弱弱しく見えるので、甘やかしてしまう飼い主さんも多いですが、パピー時に甘やかしたりすると、「この人には何しても大丈夫だ」と思って、わがままな攻撃的な性格になりやすいので注意しましょう。

2. 訓練にも向いています

小さいから訓練には向かない犬種と決めつけていませんか?実は、訓練にも比較的向いている犬種なので、パピー期からきちんとしつけをすることで、家族の強い味方になってくれます。

3. 見知らぬ人には懐きにくい

チワワは見知らぬ人には懐きにくいので、一気に近づこうとすると噛まれたりすることもあります。なので、チワワの様子を見ながら距離をとっていきましょう。
ですが、他の犬と仲良く出来る特徴を持っています。なので、興味を持った子にはどんどんコミュニケーションをとらせて、社会化を身につけましょう。
child little girl with glasses reading a books

チワワのオスとメスでの性格の違い

1. 目立つ違いは特にない

オスとメスではほとんど変わりはないと考えられます。
チワワは世界最小の犬として知られているのはみなさん御存じだと思いますが、オスもメスもとても勇敢な犬です。
用心深く機敏なので、小さいながらも番犬としても役立ち、不審者が来ればがんがん吠えて教えてくれます。また、チワワは人間からたくさんかわいがってもらうことが大好きです。

2. 用心深い面も

うれしいことを身体全体を使って表現するので、一緒に生活していてとても面白い犬種でもあります。ですが、チワワは臆病な面もあって、大きな音に怯えたり風に怯えたりすることもあります。
よく気が強いと言われることが多いですが、これは、チワワの臆病な部分が強く出てしまっている状態です。なので、一気に距離を近づけようとしないで、少しずつ、チワワの様子を確認しながら心の距離を近づけるようにしましょう。



今回のまとめ

チワワの性格の3大特徴

  • 飼い主さんで変わる
  • 訓練に向いている
  • 見知らぬ人になつきにくい

チワワのオスとメスでの性格の違い

チワワはあまりオスとメスで性格の違いがない。

参考文献

シーズーに関連する記事

タイトルとURLをコピーしました