ミニチュアシュナウザーの特徴

オモチャとミニチュア・シュナウザー

ミニチュアシュナウザーの姿形はとても可愛いですよね。お散歩中のミニチュアシュナウザーを見て、自分も家でミニチュアシュナウザーを飼いたいと思った人はいるのではないでしょうか。
今回の記事では、ミニチュアシュナウザーの特徴を紹介していきます。



ミニチュアシュナウザーの特徴

ミニチュアシュナウザーとは

1.ミニチュアシュナウザーの原産地

ミニチュア・シュナウザーの原産地は「ドイツ」です。

ミニチュアシュナウザーは、ジャイアント、スタンダード、ミニチュアの3種類のシュナウザーの中でもっとも人気の高い犬種です。

血統書を発行しているジャパンケネルクラブの分類によると、グループ2(原始的な犬&スピッツ)に属する小型犬です。

※分類に関して詳しくは「犬の分類(グループ)とは?」をご覧ください。

2.ミニチュアシュナウザーの歴史

ミニチュア・シュナウザーは、19世紀末にドイツのフランクフルトで農作業・ネズミ捕りのために作られました。
当初は粗毛(そもう)の「ミニチュア・ピンシャー」と説明されていたようです。

※梳毛とは犬の毛の長さを「短毛」「長毛」と分けた場合の中間の長さの毛のことです。

ミニチュア・シュナウザーは、「スタンダード・シュナウザー」を基礎に、「アーフェン・ピンシャー」「ミニチュア・ピンシャー」「トイプードル」などを交配して小型化されました。
ちなみに、祖先犬の「スタンダード・シュナウザー」と「ジャーマン・ピンシャー」は兄弟犬に当たります。
現在では、ミニチュア・シュナウザーはアメリカや日本はもちろん、世界中で人気の犬種となりました。

3.ミニチュアシュナウザーの名前のルーツ

ミニチュア・シュナウザーの名前の由来は、ドイツ語の「口ひげ」です。
口ひげを生やしているように見えることからこの名前がつきました。

ミニチュア・シュナウザーの英語の表記は「Miniature Schnauzer」となります。

4.ミニチュアシュナウザーの平均体高・平均体重

ジャパンケネルクラブではミニチュアシュナウザーの理想体高は、30~35cmとされています。
※体高とは犬の肩までの高さです。
平均体重は、オスメスともに4~8kgの小型犬です。

  • 平均体高:30〜35cm
  • 平均体重:4〜8kg

ミニチュア・シュナウザーと人の比較

150cmの女性との比較

5.日本で飼育されている数

日本で飼育されているミニチュア・シュナウザーの飼育数ですが、血統書を発行しているジャパンケネルクラブの2018年の犬種別犬籍登録頭数を調べてみたところ、登録数は10,071頭です。
ジャパンケネルクラブ:2018年犬種別犬籍登録頭数
犬全体の登録数が292,906頭ですから、全ての犬種に占めるミニチュア・シュナウザーの割合は約3.3%です。犬種別ランキングでは6位になるほどの人気です。
https://petraku.com/ranking-dog-ninki-9888.html

6.飼いやすさの目安

書籍「人気の犬種図鑑」を元にミニチュアシュナウザーの飼いやすさの目安を紹介します。

社会性・協調性がある ★★☆☆☆2
健康管理がしやすい ★★★☆☆3
初心者向き ★★★★☆4
噛み癖がつきにくい ★★★★☆4
訓練されるのが好き ★★★★☆4
物覚えがいい ★★★★★5
飼いやすさの目安:22/30

参考:人気の犬種図鑑

黒白のミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーの4つの毛色のタイプ

ミニチュア・シュナウザーの被毛は、ダブルコートと呼ばれる2重構造で、アンダーコート(下毛)オーバーコート(上毛)に分かれています。毛色は以下の4種類になります。

毛色は成長につれて退色するため、ソルトアンドペッパーの毛色が、子犬のときはブラックアンドシルバーのように見えるといったことがよくあります。

1. 漆黒

漆黒のブラックでアンダーコートもブラックのミニチュア・シュナウザーです。純粋なブラックは高額になる可能性があります。

2. ソルトアンドペッパー

ソルトアンドペッパーは、ミニチュア・シュナウザーで1番多く一般的な毛色です。塩と胡椒をふったような白黒の斑になっています。アンダーコートはグレーが理想的とされています。

3. ブラックアンドシルバー

ブラックアンドシルバーは、目の上、頰、ヒゲ、喉、胸の前、前足の中手骨、足、後肢の内側、肛門まわりはホワイトマーキングがあり、他はブラックの毛色のミニチュア・シュナウザーです。

4.純白

純白でホワイトのアンダーコートのミニチュア・シュナウザーです。珍しい色なので高額になる可能性があります。
ちなみに純白は、アメリカのAKC(アメリカンケネルクラブ)では認められていない色です。

シュナウザーの3つのタイプ

ミニチュアシュナウザーを含むシュナウザーという犬種は、大きさによって次の3種類に分かれています。

1. ジャイアント・シュナウザー

ジャイアント・シュナウザー」は、シュナウザー種の中でももっとも大きな犬種で、体高は60〜70cmにもなる大型犬です。

2. スタンダード・シュナウザー

スタンダード・シュナウザー」は、シュナウザー種のオリジナルの犬種で、もとは「ピンシャー」と呼ばれていました。
体高は44〜50cmの中型犬になります。

3. ミニチュアシュナウザー

このページで紹介しているのがミニチュアシュナウザーです。
シュナウザー系と人の比較

ミニチュアシュナウザーの魅力とは

1. 可愛く洗練された風貌

ミニチュア・シュナウザーの魅力のひとつは、やはり見た目の可愛らしさです。
口ひげをたくわえたような風貌は、可愛くてどこか洗練された魅力もあります。

2. 最良の家庭犬

ミニチュア・シュナウザーは、利口で活発、飼い主には愛情深くて忠実な犬種です。
その愛らしい性格から「最良の家庭犬」といわれるほどです。

子犬のミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーのしつけと飼い方

あなたはミニチュアシュナウザーのしつけの仕方が気になっていますよね?この記事ではミニチュアシュナウザーのしつけの仕方と飼い方をご紹介します。
ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーの寿命と年齢の人間換算

あなたはミニチュアシュナウザーの寿命が気になっていますよね? この記事ではと年齢の比較表、健康上の注意点をご紹介します。
ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーの値段と初期費用

あなたはミニチュアシュナウザーの購入を考えて値段が知りたいと思っていますよね。または生涯どのくらいの費用がかかるのかも気になるところでしょう。 そんなあなたに、こちらの記事ではミニチュアシュナウザーの平均的な入手価格と初期にか...
ミニチュアシュナウザー

ミニチュアシュナウザーの性格の3大特徴

口ひげを生やしたような特徴的な見た目から、どんな特徴を持った犬なのか興味を持った人は多いのではないでしょうか。今回の記事では、ミニチュアシュナウザーの性格の特徴やオスとメスでの性格の違い、飼育する場合の重要ポイントなどをご紹介します。