人気No1!  愛犬のお腹のことを考えた乳酸菌・オリゴ糖入りドッグフード『いぬはぐ』

「菌活」という言葉をご存知ですか?
この「菌活」が愛犬の健康サポートにも有効だと注目を集めています。
愛犬が下痢や嘔吐を繰り返す場合、もしかしたら腸内環境が悪化しているからかもしれません。
今回は愛犬の「菌活」にぴったりなドッグフード『いぬはぐ』をご紹介します。
体の中から愛犬の健康サポートを始めてみませんか?

 

ワンちゃんの腸内環境

ワンちゃんの健康のお悩みで多いのが、お腹のお悩みですね。
下痢をしたり嘔吐をしたり。
すぐにケロッとして元気になることもあり「ああ、またか」で済ませてしまうこともあると思います。

しかし、下痢や嘔吐はワンちゃんの健康の黄色信号かもしれないんですよ。
下痢や嘔吐を繰り返す場合、腸内環境が悪化している可能性があります。

腸内環境とは?
腸には約1000種類もの腸内細菌が存在しています。
その腸内細菌は善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3種類あり、そのバランスによって腸内環境が決定します

善玉菌は、免疫に関わったり消化吸収をサポートしたりします。
さらに老化の防止にも影響する健康の維持のために活躍する菌です。

悪玉菌は体に悪影響を及ぼす菌です。
便秘や下痢、炎症を起こしたりします。た発がん性物質をつくり出すこともある菌です。

日和見菌
は善玉菌が優位の時はおとなしくしています。
悪玉菌が優位になったり体が弱ってくると悪い働きをしてしまう菌です。

善玉菌が優勢であれば腸内環境が整っているといえます。
逆に悪玉菌が優勢になると、下痢や便秘、免疫力の低下などのトラブルが起きてしまいます。


お腹の健康が、体全体の健康に関わってくるんですね。
ワンちゃんが下痢や嘔吐を繰り返すというお悩みには、腸内環境の改善が必要なのかもしれません。

腸内環境を整えるメリット

腸内環境を整えることは、ワンちゃんの健康のためにとても有効なことだと思います。
腸内の善玉菌を増やすことで様々なメリットが生まれるんですよ。

腸内環境を整えるメリット

  • 良いウンチ
  • 免疫力アップ

腸内環境が整っていると、腸の働きが正常になります。
老廃物が排出され下痢や便秘になりにくく、効率よく栄養を吸収することができます。
そのため健康的なウンチになるんですね。

また、免疫機能に関わる免疫細胞の70%は腸に存在しています。
腸内が健康に保たれることで、免疫力アップにつながります。

ウンチは健康のバロメーターですが、それはつまり腸内の健康のバロメーターでもあるんですね。
健康的なウンチが毎日きちんとでていれば、が正常な状態で腸内環境も整っていると考えられますね。

腸内環境を整える方法

ワンちゃんの健康のために、腸内環境を整えることが大切だということはお分りいただけたでしょうか?
腸内環境を整える=善玉菌を増やすということを積極的におこなうのが「菌活」です。
「菌活」は、健康や美容に気を使う人たちが新習慣として取り入れているんですよ。

ワンちゃんも「菌活」して腸内環境を改善してみませんか?
具体的に「菌活」とはどのようにすれば良いのでしょうか?

人間の場合には、ヨーグルトなどを食べたりするのが代表的な方法ですね。
でもワンちゃんはヨーグルトを食べられるのでしょうか?

答えは「大丈夫とは言い切れない」です。
ワンちゃんは牛乳を摂取するとお腹を壊すことがあります。
牛乳でお腹を壊すのは、ワンちゃんが乳糖を消化することができないためです。

牛乳から作られるヨーグルトは、乳糖が一部分解されているので牛乳よりも下痢はしにくいと言われています。
そのためヨーグルトを食べても平気なワンちゃんもいますし、お腹を壊してしまうワンちゃんもいます。
また、ヨーグルトのアレルギーを持っているワンちゃんもいます。

「お腹にいいから」とワンちゃんにヨーグルトを与えるのは、注意が必要ですね。
ヨーグルトでお腹を壊さなくても、あげすぎると普段の食事を食べなくなったりすることも。

ワンちゃんの腸内環境は、どのように整えてあげれば良いのでしょうか?
善玉菌を摂取することが目的ですから、サプリメントや善玉菌配合のフードを利用するのが良い方法だと思います。

ワンちゃんの腸内環境を整える方法

  • サプリメント
  • ドッグフード

善玉菌である乳酸菌などを摂取するためのワンちゃん用のサプリメントも販売されています。
いつもの食事に振りかけて使うパウダータイプのサプリや、錠剤状のタブレットタイプのサプリなどがあります。
ほとんどのものは食事の味を邪魔しないように無味無臭ですが、それでも食事の食いつきが悪くなるワンちゃんもいるようです。

善玉菌(乳酸菌など)を配合したドッグフードを利用する方がメリットが大きいと感じました。
フードの中に配合されているので、毎日の食事が腸内の健康をサポートしてくれます。
サプリメントのように、毎回食事に混ぜたりする手間や与え忘れがないのもポイントですね。

腸内環境をサポートするドッグフードのメリット

  • 毎日の食事で「菌活」できる
  • サプリメントを買い足す必要がない
  • サプリメント分のコストが浮く
  • 食事に混ぜる手間がいらない
  • 与え忘れがない

ドッグフードだけで「菌活」できるので、サプリメントをわざわざ購入しなくていいのがいいですよね。
コストの面からいっても、善玉菌が配合されたドッグフードがオススメです。

「どのドッグフードを選べばいいの?」
現在、ワンちゃんの健康を考えた多種多様のドッグフードが販売されています。
無添加にこだわったフードや、消化の良さに特化したフードなど様々ありますよね。

ワンちゃんの健康にお腹からアプローチしたいなら、乳酸菌とオリゴ糖を配合したドッグフード『いぬはぐ』がイチオシですよ。

7つの天然由来成分と厳選された原材料を使用したフードです。
次項で詳しく解説していきたいと思います。

『いぬはぐ』について

ワンちゃんのお腹が元気だと、ウンチの状態も良くなり病気にも負けにくくなったりと、いいことがたくさん。
『いぬはぐ』は、乳酸菌とオリゴ糖を配合したドッグフードなのでワンちゃんの健康サポートにぴったりですよ。

『いぬはぐ』のポイント

  • 乳酸菌配合
  • オリゴ糖配合
  • 添加物一切不使用
  • 小麦粉不使用
  • おなかのことを考えて作ったドッグフード人気No1!
  • 7つの天然由来成分配合
  • 厳選素材を使用
  • 獣医師も推奨
  • 全犬種対応
  • 子犬からシニアまで全年齢対応
  • 安心安全
  • 高品質
  • こだわりの天然由来成分
  • 1日99円〜コストも抜群!

『いぬはぐ』はお腹のことだけを考えているだけではないんですよ。
原材料や安全・品質にもこだわったオールマイティーなフードです。
しかも全犬種、全年齢に対応したフードなので、ワンちゃんのお腹をずっとサポートしてくれますね。

7つの天然由来成分

『いぬはぐ』には7つの天然由来成分が配合されています。
これらの成分がお腹の菌活をサポート。
ワンちゃんの元気をサポートしてくれるんですね。

7つの天然由来成分

  1. 乳酸菌
  2. オリゴ糖
  3. アミノ酸
  4. DHA
  5. EPA
  6. コンドロイチン
  7. グルコサミン

①乳酸菌
お腹に良いといえば乳酸菌が有名ですよね。
まずヨーグルトが頭に浮かぶと思います。

ワンちゃんがヨーグルトを問題なく食べられれば良いのですが、お腹を壊したりアレルギーの問題もあり、ヨーグルトはワンちゃんには適してない部分があります。
『いぬはぐ』なら毎日の食事で乳酸菌を無理なく摂取できるのでいいですよね。

乳酸菌はワンちゃんの腸内フローラを良好に保つ上で欠かせません。

腸内フローラとは?
腸内細菌が様々なグループごとに腸壁にまとまっているもの。
その集まりがお花畑のように見えるため腸内フローラと呼ばれています。

腸内フローラは数や種類も様々です。
この腸内フローラのバランスが保たれていることがポイントなんですよ。

乳酸菌の働き

  • 悪玉菌の定着を防ぐ
  • 悪玉菌の増殖を防ぐ
  • 腸運動を正常に保つ
  • 便秘の改善
  • 整腸作用

善玉菌は悪玉菌の定着や増殖を抑えます。
腸内の善玉菌の良好に保つ乳酸菌は、腸内フローラのバランスを保つのに最適ですね。

②オリゴ糖
『いぬはぐ』にはオリゴ糖が配合されています。
オリゴ糖は乳酸菌をサポートしてくれるので、乳酸菌と合わせて摂取するのがベストなんですね。

オリゴ糖は腸内の乳酸菌(善玉菌) エサとして腸内フローラを良好に保ちます。
乳酸菌の活性化のためにもオリゴ糖は必要なんですね。

オリゴ糖の働き

  • 善玉菌のエネルギーとして活用される
  • 整腸作用
  • ミネラルの吸収促進

乳酸菌が十分に働くためにもオリゴ糖は摂取したい成分ですね。

③アミノ酸
アミノ酸はワンちゃんの大切なエネルギー源です。
ワンちゃんの体を作るたんぱく質は、アミノ酸から構成されているんですよ。

アミノ酸には体の中で作り出すことができる非必須アミノ酸と、体の中で作り出すことができない必須アミノ酸の2種類があります。
必須アミノ酸は食物から摂る必要があります。

必須アミノ酸が不足すると、ワンちゃんの体のコンディションを維持することが難しくなってしまいます。
体の様々な部分を構成するアミノ酸は、ワンちゃんの健康のために欠かせませんね。

アミノ酸の働き

  • 筋肉の維持
  • 皮膚や毛並みの健康維持
  • 骨の成長

④DHA
DHAは青魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸という成分です。
サラサラ成分として有名ですが、DHAは体の中で十分に作り出すことが難しい成分でもあります。
食事から摂取する必要があるので、不足しないように気をつけてあげたいですね。

『いぬはぐ』は、生き生きとクリアな毎日をサポートしてくれるDHAを食事で摂取できます。
ワンちゃんの活力の元になることが期待できますね。

⑤EPA
EPAとは、青魚に多く含まれているn-3系脂肪酸のひとつです。
DHAと同じく体の中で作り出すことが難しい成分なので、食事から摂取する必要があります。

EPAの効果

  • サラサラ効果
  • 血管年齢を保つ
  • 動脈硬化の予防

健康な体を内側から守るためにもEPAは食事に取り入れたいですよね。
でも青魚を毎日食べさせるのは、手間ももかかって大変。
『いぬはぐ』なら手軽に摂取できるので理想的ですね。

⑥コンドロイチン
コンドロイチンは軟骨成分の一種です。
関節の動きをサポートする成分と言われています。

コンドロイチンにはワンちゃんの体のコンディションを維持する効果があるんですよ。
グルコサミンと合わせて摂取することで効果が高まることがあるので『いぬはぐ』にはグルコサミンも配合されています。

⑦グルコサミン
グルコサミンは軟骨に重要な成分です。
ワンちゃんも人間と同じく加齢とともにグルコサミンが減少していくと言われています。

グルコサミンを補給する時のポイントは、毎日少しずつ摂取することだそうです。
不規則に摂取したり、一度にたくさん摂取するのは効果が期待できないそうです。
『いぬはぐ』なら毎日の食事でグルコサミンを摂取できるのでバッチリですね。

厳選原材料

『いぬはぐ』は原材料も厳選したものを使用しています。

原材料

  • 鶏肉
  • 玄米
  • 白米
  • ターキー
  • アルファルファ
  • チキンエキス
  • 鶏脂
  • ミネラル類
  • ビタミン類
  • クリノプチロライトクレイ
  • サーモンオイル
  • ベータグルカン
  • アミノ酸
  • マリーゴールド
  • グルコサミン
  • MSM(メチルスルフォニルメタン)
  • コンドロイチン
  • マンナンオリゴ糖
  • フラクトオリゴ糖
  • ユッカエキス
  • オオバコ種子パウダー
  • りんご
  • プロバイオティクス

これだけの食材や栄養バランスのとれた食事を毎回用意するのは大変ですね。
『いぬはぐ』にはワンちゃんの健康のために安心安全の厳選した原材料を使用しているんですよ。

・鶏肉
犬は元々肉食です。
そのため良質なたんぱく質が食事には必要不可欠です。

『いぬはぐ』には新鮮な鶏肉を使用。
良質なたんぱく質で食いつきもよく、ツヤのある毛並みを保つことにも役立ってくれます。

『いぬはぐ』に使用している鶏肉はヒューマングレードといって、人間の食品と同じ安全性で、人間が安心して食べることができる食材だということです。

・りんご
ワンちゃんにりんごなんて、ちょっと驚きですよね。
果物を食べるイメージはワンちゃんにはあまりないですよね。

でもりんごは良質なビタミンとミネラルを摂取するのに適しているんですよ。
りんごにはペクチンが多く含まれています。
このペクチンにはお腹をスッキリさせる作用があります。

体の中から健康的な身体環境を整えることに役立ちます。
さらにポリフェノールの還元作用や若々しさを維持する作用にも期待が持てますね。

『いぬはぐ』に使用しているりんごもヒューマングレードです。
人間基準の食材を使用しているのは信頼感が持てて良いですね。

・穀物
現在人気のドッグフードはグレインフリーのものが多くあります。
もともと肉を主食としている犬にとって、穀物は消化に良くないからです。

ですが『いぬはぐ』の考えは違います。
適度で良質な食物繊維を穀物から摂取することによって、ワンちゃんのお腹の状態を整えることができるそうです。

確かにかさましのために小麦粉などが主原料の粗悪なドッグフードは存在します。
穀物、とくに小麦粉の配合量が多すぎるフードは、消化不良を起こす可能性があるのでお勧めできません。
ワンちゃんの中には小麦粉のアレルギーを持っているワンちゃんもいるので注意が必要ですね。

『いぬはぐ』は小麦粉を使用していないドッグフードです。
ワンちゃんの体を考え、小麦粉は使用していないので安心ですね。

また、『いぬはぐ』は玄米を配合している点にも注目ですね。
雑穀米は腹持ちがいいので、少量の摂取はカロリーを制限することができ、体重のコントロールにも効果的です。

添加物不使用

ワンちゃんのことを考えれば、無添加のドッグフードを選んであげたいですよね。
添加物は品質を保ったり、保存性を高めたりと様々な働きのために使用されます。
添加物の全てが悪いというわけではありません。

ただその商品を売るために、人工的に色をつけたり味をつけたりするのは本来不必要なものですよね。
不必要な添加物は使用して欲しくないですよね。

『いぬはぐ』は添加物不使用のドッグフードです。
・人工保存料フリー
・着色料フリー
・風味料フリー

品質管理・栄養管理

『いぬはぐ』は品質管理と栄養管理にも徹底的にこだわっています。
欧州ペットフード工業連合の厳しい基準をクリアしたFEDIAF認定工場で製造しているんですよ。

FEDIAF認定とは?
ペットフード製造に関する厳格なガイドラインを発行。
安全なペットフードを製造している工場に対する認定をおこなっています。

このFEDIAF認定は日本よりも厳しい基準とされ、FEDIAFの基準で指導、評価が行われている工場は高い信頼性があるとされています。

さらにHACCP認証の品質基準でもあります。


『いぬはぐ』は製品の安全を確保する衛生管理の手法である「HACCP認証」を取得した食品工場の運営管理のもと生産されています。
品質管理や栄養管理にも妥協がなく安心ですね。

給与量

『いぬはぐ』はどのくらい与えればいいのでしょうか?
ワンちゃんの体重を目安に下記の表を参照にしてください。

『いぬはぐ』を与える時のポイント
・給与量はあくまでも目安です。
活動量や年齢によっても給与量は違ってきます。
それぞれのワンちゃんに合わせて調整してください。

・ドッグフードを切り替える時は少量ずつゆっくりと!
今まで食べていたドッグフードから、いきなり全量切り替えると食べなかったり体に負担がかかる場合があります。
今までのフードに『いぬはぐ』を少量混ぜ、1週間ほどかけて混ぜる『いぬはぐ』の量を増やしていきます。

価格

『いぬはぐ』は原材料や安全にもこだわり、お腹をサポートする成分を配合したドッグフードです。
さらに素晴らしいことに、高品質でありながらコスパが抜群なんですよ。
どんなに素晴らしいフードでも、ずっと購入することができなければ意味がないですよね。

『いぬはぐ』は、原材料にもこだわり高品質を保ちながらもコストを削ってお手頃価格を実現しているんです。
多くのフードは、安価な原材料を使用したり大量の添加物を使用したりすることで価格を安くしています。


『いぬはぐ』は違います。
広告費と利益をギリギリまで削って、低価格実現しているんですよ。
極上品質のドッグフードを無理のない価格で購入できるのはとても嬉しいですよね。

動物病院などで特別に販売されている高価なドッグフードは8000円程度だそうです。
『いぬはぐ』は高品質でありながら、初回特別価格2980円

通常料金は6980円ですが、毎月届く定期便「トクトク便」なら初回2980円とお得に始めることができるんですよ。

『いぬはぐ』
・内容量1.5kg
・通常価格6980

・「トクトク便」初回特別価格2980円(400円もお得、57%オフ)
さらにクレジット決済なら500円引き 2480円
2回目以降も 1000円〜3000円オフで購入可能(購入個数により変動)

通常価格 6980円
トクトク便 初回特別価格 2980円 4000円お得
トクトク便 2回目以降 5980円〜3980円 1000円〜3000円お得

「トクトク便」なら毎月自動で届くので、わざわざ買い物に出かけることも買い忘れることもなくて便利ですね。
また、いつでもお届け周期の変更・中止・休止が可能。

定期購入によくある「何回目までは解約不可」などという約束はありません。
いつでも解約できるので、1回目のお届けで万が一合わない場合も解約が可能です。
これは『いぬはぐ』に自信があるからだと思います。

「一度試してみたいな」と思ったら、「トクトク便」で始めるのがいいと思います。
いつでも解約できるので、初回のお得な特別価格で試してみるのがベストだと思います。

まとめ

話題の「菌活」をワンちゃんも始めてみませんか?
お腹の健康は体全体の健康に深く関わっているのは、人間もワンちゃんも同じなんですよ。

腸内には善玉菌や悪玉菌が存在しています。
そのバランスが健康のポイントなんです。
悪玉菌が優勢になるとお腹の調子が悪くなったり、免疫力が落ちたり。

腸内環境を整えるために積極的に善玉菌(乳酸菌など)を摂取することを「菌活」というんですよ。
ワンちゃんの下痢や嘔吐は腸内環境のSOSかもしれません。

『いぬはぐ』はワンちゃんのおなかのことを考えて作られた総合栄養食ドッグフードです。
乳酸菌とオリゴ糖を配合してワンちゃんのおなかの「菌活」をサポート。

『いぬはぐ』のここがすごい!
・乳酸菌とオリゴ糖で菌活サポート
・アミノ酸やグルコミンも配合
・厳選した原材料を使用
・添加物フリー
・小麦グルテンフリー
・徹底した品質管理
・ヒューマングレード
・高品質でコスパも良い!

『いぬはぐ』は、ワンちゃんに安心して食べてもらえる品質でありながら、お財布にも優しいフードなんて理想的ですね。
子犬からシニア犬まで全年齢に対応しているのも嬉しいですよね。
『いぬはぐ』でワンちゃんの腸内環境を整えましょう。

いぬはぐの公式サイトへ

コメント