【ドッグフード】ピッコロ・今までのシニア犬用とは一味違う。体験レビュー

今までのシニア犬用とは一味違う。
栄養と味にこだわったドッグフード「ピッコロ」はいつまでも愛犬に元気で長生きしてほしい、毎日の食事は美味しく楽しんで食べてもらいたい、と願う飼い主さんにオススメしたいシニア犬用ドッグフードです。
今回はこのピッコロを実際にチワワ♂12歳の愛犬コマツに食べさせたレビューをご紹介したいと思います!

【わが家の愛犬:コマツ】

ピッコロ コマツ5

2006年1月28日生まれ。現在12歳のチワワ♂コマツです(^^)/

こどもの頃はよくお散歩に行っては走り回り、帰ってご飯を食べて寝ると言った毎日を送っていました。
甘やかしすぎて体重5キロ近くいったことも。。。
低カロリーのドッグフードに変え、規則正しく食事をすることでダイエットに成功したこともありました。

現在12歳になったコマツはというと・・・まだまだ元気です。
昔と変わらず動き回るし食欲もある。
ワンちゃんの12歳というとシニアの仲間入りですよね。
コマツを見ているとシニアという言葉が似合わない!と思っていました。
ただよく観察してみると毛の量が減り、寝る時間が増え、歯が弱くなってきているような。。
いつまでも若くはないんですね。

昔と変わらず動き回るし食欲もある。
ワンちゃんの12歳というとシニアの仲間入りですよね。
コマツを見ているとシニアという言葉が似合わない!と思っていました。
ただよく観察してみると毛の量が減り、寝る時間が増え、歯が弱くなってきているような。。
いつまでも若くはないんですね。

今までもシニア用のドッグフードを選んで食べさせていたのですが、ペットショップへ行くとたくさんのドッグフードがあり正直どれでも同じかな?という印象です。

そんな時「ピッコロ」というシニア犬用のドッグフードを知り合いから紹介してもらいました。

その時、特にこれといって決めているドッグフードもなかったので、一度くらいなら試してみてもいいかな~という軽い感じで(笑)「ピッコロ」を試してみることを決めました。

【ピッコロの特徴】

でも、「ピッコロ」というドッグフードは初めて聞いたし、どんなドッグフードか全く知らなかったのでピッコロについて詳しく調べてみました。

・シニア犬(7歳から)の全犬種対応フード

・運動量が減ってきたからこそ必要以上のカロリーは控えたい
→カロリーと脂質控えめのレシピ構成。有害な添加物もグレイン(穀物)も一切不使用。
栄養バランスがバッチリでありながら、100gあたり355kcal、脂質は15%と控えめで低カロリーですね♪

・毎日の食事は思いっきり楽しんでほしい
→チキンとサーモンの配合量がなんと70%!美味しく食べてもらえるのはもちろん、健康的なサポートにもつながります。

・毎日のお通じも良いものを
→厳選された野菜やハーブと共に、食物繊維を含むリンゴや海藻も含まれているのでスッキリした毎日を助けます。

・シニア犬のために栄養素がたっぷり
→グルコサミン、コンドロイチン、MSMなどを配合し、関節の健康維持をしっかりサポート。
マリーゴールドはリフレッシュ作用を促すハーブで体の中から働きかけシニア犬の活力の維持を助けます。

・ペット先進国イギリスにおいて最高峰
→国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得し、州議会と英国小売協会にも認められたペットフード専用の工場で製造。英国王室エリザベス女王より表彰されました。

【実際にピッコロをあげてみて】

ピッコロ 箱の中身 ピッコロ 裏

外袋は可愛いワンちゃんの写真のポップなデザイン。裏面には体重に合わせた食事量の目安が表記されて分かりやすかったです。

ごはんが入っている内袋は鮮度を保つためパウチ式の袋になっており、チャックも付いているので毎日の開け閉めでも大丈夫ですね。

ピッコロ 開封

一応調べてみたのですが開封後の保存期間の目安は3ヶ月でした。

一般的なペットフードは保存料が使用されていますが、天然の抗酸化物質を採用しているそうです。さすがピッコロですね~。

ピッコロ

フードを手にとってみると小粒で輪っか状になっています。これなら小型犬も食べやすそう。ベタつきのないサラサラした感触。香りも今までのフードとは違い飼料臭が少ないように感じました。

ピッコロ コマツ3

2~3粒ほど手に取りコマツに口の前に持っていくと軽く匂いを嗅いだ後ぺろり。

食いしん坊のコマツですが味には少しうるさく、匂いを嗅いで好みに合わなければすぐには食べないんです。
しばらく放置して後で仕方なく食べるといった感じなのですが、ピッコロは気に入ったようですぐに食いついたし、あっという間になくなりました。

ピッコロ 裏 ピッコロ はかり

パッケージの裏面には給与量の目安が分かりやすく記載してあり、それを参考に1日目は(体重3キロ:35~60)の最小量35gをあげてみました。

慣れないからか口からこぼれ落ち、器の外にいくつか出てしまいましたが食べ始めました。
見ていて気付いたのがいつもよりフードを噛む回数が多く食べにくそうだなというところ。
ちょっと硬いのかな?とも思いましたが、早食いでそのまま飲みこむ癖あるコマツにはちょうどいい硬さなのかも。輪っか状になっているのは小型犬でも食べやすくするためなのでしょう。

フード自体はさすがチキンとサーモン70%!!
本当に美味しそうに最後の一粒も残さずに食べてくれました。

実際にコマツがピッコロを食べている動画はこちらです。

※動画1※

きれいに完食!!!

ピッコロ お皿

【実際にピッコロをあげてみて】~2週間経過~

今、ピッコロにフードを変えて2週間ほど経ちました。

ご飯の時間が楽しみなのか時間になると私のところへ来て早くちょうだいと甘えてきます。
本当に楽しみなんでしょうね。

ピッコロでお通じが良くなった!

ピッコロを2週間あげて嬉しい変化はお通じですね!

以前はコロコロだったりゆるかったりその日の調子で変わっていたのですが、ピッコロに変えてからまとまったものがでるようになりました。

さすがに写真はアップできないですが(笑)

まとまって出るためか、匂いは以前にましてくさくなった気が!いや臭い!!
それだけお通じよく出ているということなのでしょう。
ウンチの回数も何回かに分けてだったのが1回で出し切ることが多くなりました。スッキリ!!

最近食べ慣れてきたので量を少し多めにあげています。
体重は2週間前に比べちょっとだけ重くなりました。

ピッコロ 体重計

歳をとってから少しずつ痩せていっていたのでそこも嬉しいところ。
太りすぎには注意しながらこれからもピッコロをあげていこうと思います。

【ピッコロの購入方法・価格】

ピッコロは通信販売のみの取り扱いになっています。

そして今なら先着300名限定で送料無料※1最大20%OFF※2のキャンペーン実施中なんです。

※1 3袋以上の場合
※2 定期コース1袋で10%OFF、2袋以上で15%OFF、6袋以上で20%OFF

まとめ買いや定期コースのチャンスです。
私はよく買い忘れてしまうので定期コースにしようと思っています。

【まとめ】

ワンちゃんは私たちにとっての癒しでもあり大切な家族です。
老犬になると病気やケガも多くなりやすくなります。
ですので飼い主が健康管理をしっかりとして、少しでも長生きできるように、そして何よりワンちゃん自身楽しんで生きられるようにしてあげたいですね。

今回このピッコロを試してみて私もコマツも大満足!!
大好きなコマツと長く楽しく過ごせるようこれからもピッコロを愛用していきたいと思います。
ピッコロ コマツ2ピッコロ コマツ1

この記事を書いた人

YOKO

YOKO

ペットナビの管理人のYOKO(男)です。
動物好きで犬や猫はもちろん、ウサギやハムスター、多くの昆虫などを飼ってきた経験があります。少しでも動物を飼いたい方のためになる情報を紹介したいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします